ヘンリー・アレクサンダー (第5代スターリング伯爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

第5代スターリング伯爵ヘンリー・アレクサンダー英語: Henry Alexander, 5th Earl of Stirling1664年11月7日1739年12月4日)は、スコットランド貴族。1691年までアレクサンダー卿儀礼称号を使用した。

生涯[編集]

第4代スターリング伯爵ヘンリー・アレクサンダーと1人目の妻ジュディス・リー(Judith Lee、1645年頃 – ?)の長男として、1664年11月7日に生まれ、14日にビンフィールド英語版で洗礼を受けた[1]

1690年5月5日、エリザベス・ホビー(Elizabeth Hoby、1667年 – 1694年10月10日、初代準男爵サー・エドワード・ホビーの娘)と結婚した[1]

1691年2月に父が死去すると、スターリング伯爵の爵位を継承した[1]

1739年12月4日に自宅で死去、18日にビンフィールドで埋葬された[1]。死去から20年後、ウィリアム・アレクサンダーがスターリング伯爵を自称したが、貴族院は1762年3月10日にウィリアムにスターリング伯爵を名乗る権利がないとの裁定を下した[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e Cokayne, George Edward, ed. (1896). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (S to T) (in English). 7 (1st ed.). London: George Bell & Sons. p. 247.
スコットランドの爵位
先代:
ヘンリー・アレクサンダー
スターリング伯爵
1691年 – 1739年
断絶