ブロック要素

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブロック要素
Block Elements
範囲 U+2580..U+259F
(32 個の符号位置)
基本多言語面
用字 Common
記号集合 Block fills
割当済 32 個の符号位置
未使用 0 個の保留
Unicodeのバージョン履歴
1.0.0 22 (+22)
3.2 32 (+10)
備考: [1][2]
テンプレートを表示

ブロック要素(ブロックようそ、英語: Block Elements)は、Unicodeブロックの一つである。収録されているのは様々な形状の長方形(ブロック)であり、罫線素片とともに、テキスト環境での図形の描画等に使用される。

収録文字[編集]

コード 文字 説明
U+2580 Upper half block
U+2581 Lower one eighth block
U+2582 Lower one quarter block
U+2583 Lower three eighths block
U+2584 Lower half block
U+2585 Lower five eighths block
U+2586 Lower three quarters block
U+2587 Lower seven eighths block
U+2588 Full block
U+2589 Left seven eighths block
U+258A Left three quarters block
U+258B Left five eighths block
U+258C Left half block
U+258D Left three eighths block
U+258E Left one quarter block
U+258F Left one eighth block
U+2590 Right half block
U+2591 Light shade
U+2592 Medium shade
U+2593 Dark shade
U+2594 Upper one eighth block
U+2595 Right one eighth block
U+2596 Quadrant lower left
U+2597 Quadrant lower right
U+2598 Quadrant upper left
U+2599 Quadrant upper left and lower left and lower right
U+259A Quadrant upper left and lower right
U+259B Quadrant upper left and upper right and lower left
U+259C Quadrant upper left and upper right and lower right
U+259D Quadrant upper right
U+259E Quadrant upper right and lower left
U+259F Quadrant upper right and lower left and lower right

フォントでの実装[編集]

Code2000英語版DejaVuフォントGNU Unifont英語版には、ブロック要素の全ての文字が含まれている[3][4]

広く使用されているフォントの中では、 Segoeが完全実装しており[5][6]Arial Unicode MS英語版(32文字中22文字)とLucida Sans Unicode(32文字中21文字)が大部分を実装している[3]

ブロック要素の文字は、実装されているほとんどのフォントで同じ文字幅であるため、行と列の配置で図形の描画に使用できる。ただし、ブロックには独自のスペース文字は含まれておらず、ASCIIのスペースはブロック要素の文字と同じ幅でレンダリングされない場合もある。この致命的な欠陥により、プラットフォームやブラウザ間での描画が一貫しなくなるため、その使用が避けられる傾向がある。

使用例[編集]

"WIKIPEDIA"をブロック要素の文字で表すと、以下のように表現できる。

█   █  █  █ ▄▀  █  █▀▄  █▀▀  █▀▄  █  ▄▀▀▄
▐▌▄▐▌  █  █▀▄   █  █▄▀  █▀   █ ▐▌ █  █▄▄█
 █▀█   █  █  █  █  █    █▄▄  █▄▀  █  █  █
▒▒▒▒▒░░▒░░▒▒▒▒░░▒░░▒▒▒░░▒▒▒░░▒▒▒░░▒░░▒▒▒▒

文字コード表[編集]

ブロック要素(Block Elements)[1]
Official Unicode Consortium code chart (PDF)
  0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 A B C D E F
U+258x
U+259x
Notes
1.^Unicode バージョン 11.0 現在

履歴[編集]

以下の表に挙げられているUnicode関連のドキュメントには、このブロックの特定の文字を定義する目的とプロセスが記録されている。

バージョン コードポイント[lower-alpha 1] 文字数 L2 ID WG2 ID ドキュメント
1.0.0 U+2580..2595 22 (TBD)
3.2 U+2596..259F 10 L2/00-159 N2265 Cruz, Frank da (2000-03-31), Supplemental Terminal Graphics for Unicode 
  1. ^ 提案された符号位置及び文字名称は、最終的なそれらと異なる場合がある。

関連する記号[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Unicode character database”. The Unicode Standard. 2016年7月9日閲覧。
  2. ^ Enumerated Versions of The Unicode Standard”. The Unicode Standard. 2016年7月9日閲覧。
  3. ^ a b Font Support for Unicode Block 'Block Elements'”. 2016年3月13日閲覧。
  4. ^ GNU Unifont Glyphs”. Unifoundry.com. 2013年11月12日閲覧。
  5. ^ Mac OS X 10.5 bundled with Arial Unicode MS”. 2013年1月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年9月17日閲覧。
  6. ^ Common fonts to all versions of Windows & Mac equivalents”. 2008年9月17日閲覧。