フレズノ・ビー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
The Fresno Bee
種別 日刊新聞
判型 ブランケット判
所有者 マクラッチーカンパニー英語版
発行者 ウィリアム・H・フリート
編集者 ベッシー・ランバイ
設立 1922年
本社所在地 アメリカ合衆国
93786カリフォルニア州フレズノ
1626 E Street
発行数 日刊157,546部
日曜版180,043部[1]
ISSN 0889-6070
公式サイト FresnoBee.com

フレズノ・ビー英語: The Fresno Bee)とはカリフォルニア州フレズノ米国州サンホアキン・バレーにある周辺の郡をカバーしている日刊新聞である。マクラッチーカンパニー英語版が発行しており、同社の新聞の中で四番目の発行数を誇っている。

1922年にサクラメント・ビー英語版の二代目編集長であるジェームズ・マクラッチー英語版の息子であるマクラッチー兄弟のチャールズ・ケニー英語版(C.K.)とバレンタイン・スチュアート(V.S.)が創刊した [2]。C.K.のただ一人の息子であるカルロス・マクラッチーがフレズノ・ビーの初代編集長に抜擢された[3]。2紙のセントラル・バレーの新聞は家族の所有権や編集哲学で密接に繋がっていて、後にマクラッチーカンパニーとして成長することになりその中核を担うことになる。1926年、マクラッチーはフレズノにおいてより歴史の古い新聞であるリパブリカンを買収した。フレズノ・リパブリカンは1876年にチェスター・A・ローウェル博士と投資家で起業家のフランク・デュジー英語版を含む投資家グループが創刊した。1932年、ビーはフレズノ・リパブリカンと購読者を引き継いだ上で合併した。

新聞のウェブサイトバージョンは1996年から始まっている。2005年11月、オンライン業務を他の部門に統合した。ビーはニューヨーク・タイムズの例を持ち出し、他の新聞もデジタルと紙媒体のジャーナリズムの世界での創造的な強みを兼ね備えて欲しいと願っている。

脚注[編集]

  1. ^ 2007 Top 100 Daily Newspapers in the U.S. by Circulation (PDF)”. BurrellesLuce (2007年3月31日). 2007年5月30日閲覧。
  2. ^ The McClatchy Company Newspapers: The Fresno Bee”. The McClatchy Company. 2006年12月27日閲覧。
  3. ^ About the McClatchy Company: History”. The McClatchy Company. 2007年5月31日閲覧。

外部リンク[編集]