フォレガンドロス島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フォレガンドロス島
Φολέγανδρος
ホラの断崖
ホラの断崖
所在地
フォレガンドロス島の位置(ギリシャ内)
フォレガンドロス島
フォレガンドロス島
座標 北緯36度37分 東経24度54分 / 北緯36.617度 東経24.900度 / 36.617; 24.900座標: 北緯36度37分 東経24度54分 / 北緯36.617度 東経24.900度 / 36.617; 24.900
行政
国: ギリシャの旗 ギリシャ
地方: 南エーゲ
: ティラ県
人口統計 (2011)
ディモス
 - 人口: 765 人
 - 面積: 32.216 km2
 - 人口密度: 24 人/km2
キノティタ
 - 人口: 513 人
その他
標準時: EET/EEST (UTC+2/3)
標高 (最低-最高): 0 - 455 m
郵便番号: 840 xx
市外局番: 22860
自動車ナンバー: EM
公式サイト
www.folegandros.gr

フォレガンドロス島ギリシア語: Φολέγανδρος: Folegandros、Pholegandros)は、エーゲ海にあるギリシャ領の島。シキノス島イオス島アナフィ島サントリーニ島などとともにキクラデス諸島南部を構成している。ホラ、カラヴォスタシス、アノ・メリアの三つの村落があり、たがいに舗装道路で連絡している。

歴史[編集]

古代のフォレガンドロス島についてはほとんど分かっていないが、ドーリア人が定住していた。のちにアテナイに支配された。1207年にヴェネツィア商人のマルコ・サヌードに征服されて以降、オスマン帝国領となる1566年までヴェネツィアによる支配が続いた。19世紀にギリシャ領となった。

地理[編集]

切り立った崖や大洞窟など、島にはさまざまな地形がある。島の中心地のホラは、高さ200mの崖のそばに築かれている。カラヴォスタシスの町にはフォレガンドロス港が、アノ・メリア村には生態学・民俗学博物館がある。有名なカテルゴのビーチは、カラヴォスタシスからボートでしかアクセスできない。

ギャラリー[編集]

外部リンク[編集]