フィールディング (クリケット)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
右打のバッツマンの場合のフィールディングポジション

クリケットにおけるフィールディング: fielding)とは、守備側の選手のことである。フィールディングを行う選手のことをフィールダー: fielder)、野手(やしゅ)と呼ぶ。

概要[編集]

相手チームのバッツマンが打ったボールをノーバウンドで捕球しアウトにしたり、相手が得点するランの数をなるべく制限するのが主な役目である。様々なポジションがあり、ポジションは自由に移動できる。

関連項目[編集]

脚注[編集]