ファビアン・ビーリンスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ファビアン・ビーリンスキー
Fabián Bielinsky
生年月日 (1959-02-03) 1959年2月3日
没年月日 (2006-06-29) 2006年6月29日(47歳没)
出生地 ブエノスアイレス
死没地 サンパウロ
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン

ファビアン・ビーリンスキー(Fabián Bielinsky、1959年2月3日 - 2006年6月29日)は、アルゼンチン映画監督である。ブエノスアイレス生まれ。

略歴[編集]

高校生のときから映画製作をはじめ、映画学校で学ぶ。 2000年に初監督作品『ナイン・クイーンズ』(原題:Nueve reinas)を発表。2005年にスリラー映画"El Aura"を発表して高い評価を得たが、2006年6月29日サンパウロにて心臓発作のため死去した。47歳であった。

監督作品[編集]

  • La Espera (1983) 短編
  • ナイン・クイーンズ Nueve reinas (2000)
  • El Aura (2005)

外部リンク[編集]