ピア効果

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ピア効果(ピアこうか)とは意識や能力の高い集団の中に身を置くことで、切磋琢磨しお互いを高め合う効果のこと。教育関係において用いられることが多い。

難関大学を目指す進学校のように、高い意識や能力を持った人間が集まりお互いを刺激・感化させることは、集団全体のレベルアップに加え個々の成長に相乗効果をもたらす。

ピア (peer) とは仲間、同級生、同僚、地位・能力などが同等の者という意味を持つ単語。

ピア効果には、「正のピア効果」と「負のピア効果」とがある。

参照[編集]

関連項目[編集]