ヒュー・ポーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
イギリスの旗 イギリス
男子 自転車競技
Arc en ciel.svg
世界選手権自転車競技大会
1968 ローマ プロ個人追抜
1970 レスター プロ個人追抜
1972 マルセイユ プロ個人追抜
1973 サンセバスティアン プロ個人追抜
1967 アムステルダム プロ個人追抜
1969 アントウェルペン プロ個人追抜
1971 ヴァレーゼ プロ個人追抜

ヒュー・ポーター(Hugh Porter、1940年1月24日- )は、イギリスウルヴァーハンプトン出身の元自転車競技選手。トラックレースでの実績によって知られるが、ロードレースシクロクロスもこなしている。

経歴[編集]

小さい頃、レジナルド・ハリスReginald Harris)のファンだった父親に連れられ、ホールソーウェン自転車競技場でレースを観戦したことがきっかけで自転車選手への道を志すようになり、16歳のときに近くの自転車クラブに入って以降はメキメキと実績を挙げていく。

1963年1964年のイギリス国内選手権の個人追い抜きを連覇。東京オリンピックから正式採用となった個人追い抜き種目において金メダル候補に上がったが、準々決勝で敗退。しかし、1966年開催のコモンウェルスゲームズ・個人追い抜きを制覇し、アマチュア競技生活としての有終の美を飾った。

1967年にプロへ転向し、ロードレースにおいては主にステージレースの区間優勝ハンターとして活躍。トラックレースでは世界自転車選手権のプロ・個人追い抜き(現在はエリート・個人追い抜き)を4回制覇するが、同種目の4回制覇は2007年現在歴代最多優勝記録である。なお、1968年には、イギリス自転車競技選手としては最高の栄誉と言われるトーマス・ビドレイク賞を受賞した他、1973年には大英帝国勲章(MBE)の受勲も受けた。

1977年に現役を引退後は主にBBC解説者を中心に、評論家として活動している。

外部リンク[編集]