パーシー・バーナード (国会議員)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

パーシー・ブロドリック・バーナード(Percy Brodrick Bernard、1844年9月17日 - 1912年7月18日)は、アイルランド出身のイギリス保守党庶民院議員。

チュアム、キララ、アションリー主教チャールズ・ブロドリック・バーナードとその妻ジェーン・グレイス・ドロテア・フレークの息子として生まれる[1]第3代バンドン伯爵フランシス・バーナードの甥にあたる。1866年にサウスコーク軽歩兵民兵となった[2]

1880年4月にコーク州のバンドン選挙区から連合王国議会庶民院議員に選出された。同年6月、ノースステッド荘園管理人となったことで辞任した[3]

サフォークフレックハムで暮らし、67歳で亡くなった。

最初の結婚は1872年4月、イザベル・エマ・ベアトリス・レーンとであり、2回目は1880年2月キャッスルハケットに遺産として8,374エーカー (33.89 km2)の不動産を持つメアリー・リセイ・カーワンとであった[4]。1900年6月にはスタップレハーストのヘンリー・ホーアの娘エヴァンジェリン・ホーアと結婚した。パーシーの死後、エヴァンジェリンはチャールズ・ヘドリー・ストラットと結婚した[5]。息子のデニス・バーナードバミューダ総督を務めた。

脚注[編集]

グレートブリテンおよびアイルランド連合王国議会
先代:
アレクサンダー・スワンストン
バンドン選出庶民院議員
1880年 - 1880年
次代:
リチャード・レーン・オールマン