パラシベリア石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

パラシベリア石(パラシベリアせき、 Parasibirskite)は、1998年に発表された新鉱物で、岡山大学鉱物学者草地功などにより、岡山県の布賀石灰石鉱山から発見された[1]化学組成はCa2B2O5・H2Oで、単斜晶系シベリア石(Sibirskite)(単斜晶系)と同じ化学組成をもち、同じく単斜晶系ではあるが、結晶構造の異なる同質異像である。

脚注[編集]

  1. ^ Kusachi, I. et al. (1998): Parasibirskite, a new mineral from Fuka, Okayama Prefecture, Japan. Mineral. Mag., 62, 521-525.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]