パガシティコス湾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギリシャにおけるマグニシア県の位置

パガシティコス湾ギリシア語: Παγασητικός κόλπος, Pagasitikós kólpos)は、ギリシャ中部のマグニシア県にある円形の湾。北東にペリオン山半島がある。エウボイア海と、幅およそ4キロメートルの狭い海峡で接続している。

主要な港湾都市はヴォロスである。

主な町[編集]

時計回りに、

  • アマリアポリス(西、港あり)
  • アロス(西、港なし)
  • アルミロス(西、港なし)
  • ネア・アンヒアロス(北西、ビーチと港あり)
  • パガサエ(北西、港なし)
  • デメトリアス(北西、港なし)
  • イオルコス(北西、港なし)
  • ヴォロス(北、主要港)
  • アグリア(北東、ビーチと港あり)
  • ネオホリ(東、港なし)
  • アルガラスティ(東、複数のビーチ(レフォカストロ、カラモス、ホルト)あり、港なし)
  • ミリナ(南東、複数のビーチあり、港なし)
  • トリケリ(南、複数のビーチあり、アギア・キリアキに港あり)

パガシティコス湾という名前は、古代都市のパガサエに由来する。