ハンス・ヨアヒム・ヴァルデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1964年東京オリンピック表彰式
ヴァルデは右端
獲得メダル
ドイツの旗 ドイツ
陸上競技
オリンピック
1964 東京 十種競技
1968 メキシコシティ 十種競技

ハンス・ヨアヒム・ヴァルデ (Hans-Joachim Walde、1942年6月28日 - 2013年4月18日)は、旧西ドイツの陸上競技選手。現ポーランド

十種競技の選手として1964年東京オリンピック1968年メキシコシティーオリンピックに出場。東京大会では7809ポイントので、ドイツヴィリー・ホルドルフ(Willi Holdorf)、レイン・アウン(Rein Aun)に次いで銅メダルを獲得。メキシコ大会では、8111ポイントでアメリカビル・トーミー(Bill Toomey)に次いで銀メダルを獲得した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1964 オリンピック 東京(日本) 十種競技 3位 7809p
1967 ユニバーシアード 東京(日本) 十種競技 1位 7819p
1968 オリンピック メキシコシティ(メキシコ) 十種競技 2位 8111p
1971 ヨーロッパ陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 十種競技 3位 7951p

外部リンク[編集]