ハイビームリサーチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハイビームリサーチ英語: HighBeam Research)とはセンゲージラーニングゲイル英語版の子会社を通して)の有料の検索エンジンおよび新聞雑誌学術雑誌、ニュースワイヤー、トレード雑誌英語版百科事典の全文オンラインアーカイブである。本社はアメリカ合衆国イリノイ州シカゴのワン・ノース・ステートビルディングにある[1]

歴史[編集]

会社が設立されたのはパトリック・スペイン英語版が共同設立したフーバーズ英語版を売却し、TucowsのeLibraryとEncyclopedia.comを買収した後の2002年8月のことだった。この新会社はAlacritude, LLC(AlacrityとAttitudeの合成)を命名された。eLibraryは1,200もの新聞、雑誌、ラジオ/テレビのトランスクリプトをアーカイブ収集していたが一般的に無料でアクセスできなかった[2]

スペインは「Googleのような無料検索とLexisNexisやFactivaのようなハイエンドオファリングとは明白なギャップがある。」と述べている[3]

2002年後期にはResearchville.comを買収。2003年には2,600社の出版社との協力でアーカイブを増やした。2004年にハイビームリサーチに改名し、2005年に協力出版社数を3,500社にまで増やした。2006年、オックスフォード大学出版局ナイトリッダー英語版ワシントン・ポストのアーカイブを追加、2008年センゲージ社に買収された[4]

ハイビームリサーチはウィメンズフォーラム英語版ネットワークと提携し、ウィメンズフォーラムの女性問題リサーチウェブサイトのメジャーコンテンツプロバイダになっている[5]

脚注[編集]

  1. ^ "Contact Us." HighBeam Research. Retrieved on September 24, 2012. "HighBeam Research c/o Cengage Learning 1 North State Street Suite 900 Chicago, IL 60602 USA"
  2. ^ About Us – highbeam.com – Retrieved March 23, 2012”. Highbeam.com. 2012年5月3日閲覧。
  3. ^ Q&A: Patrick Spain, Founder HighBeam – internetnews – February 24, 2004”. Internetnews.com (2004年2月20日). 2012年5月3日閲覧。
  4. ^ Posted by Gwen at December 16, 2008 02:17 AM (2008年12月16日). “Gale Acquired HighBeam Research – December 16, 2008”. Websearchguide.ca. 2012年5月3日閲覧。
  5. ^ Highbeam.com. “Highbeam Research is a WomensForum Network Partner”. Womensforum.com. 2012年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]