ノート:4次元

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search


4次元空間[編集]

超弦理論をはじめ、余剰次元の理論は現在、理論物理学研究の大きな分野を占めている。しかし、物理的4次元空間の存在は未確認であり、いまだ発見されていない。数式の中の次元数としてのみ扱われており、超弦理論では10次元、11次元における理論として研究されている。--hikari368 2014年11月19日 (水) 15:43 (UTC)——以上の署名の無いコメントは、Hikari368ノート履歴)さんが 2014年11月16日 (日) 18:49 (UTC) に投稿したものです(124.108.255.88による付記)。

署名補足、スタイル調整。--124.108.255.88 2016年1月9日 (土) 11:18 (UTC)

アインシュタインが探し続けた4次元空間[編集]

20代に一般相対性理論(重力理論)を構築したアインシュタインは、晩年の30年間を自然界の全ての作用力を統一する統一理論の研究にささげたが未完成のまま生涯を終えた。常にその研究のカギとなったテーマは、我々が認識できず、あらゆる実験にも現れない4次元空間の存在を見つけ出すことであった。数学者カルツァーとクラインとが数式で示した4次元空間を理論に組み込んだカルツァ=クライン理論によれば、重力と電磁気力を一つにした統一場理論が実現することが判っていたが、我々が認識している3次元空間(縦・横・高さの立体空間)の中に深さとでも言える認識できない空間があることを見つけ出すことが出来なかった。

出典:WAVE出版、ミチオ・カク著、槇原凛訳、『アインシュタイン』。--hikari368 2014年11月29日 (土) 17:47 (UTC)——以上の署名の無いコメントは、Hikari368ノート履歴)さんが 2014年11月29日 (土) 17:47 (UTC) に投稿したものです(124.108.255.88による付記)。

署名補足、スタイル調整。--124.108.255.88 2016年1月9日 (土) 11:18 (UTC)

4次元空間の概念[編集]

ある次元の物体の切断面は一つ下の次元の物体として現される。3次元の立体の切断面は2次元の面であり、面の切断面は1次元の線、線の切断面は0次元の点である。従って、4次元の物体の切断面は3次元の立体となるはずである。我々が認識している3次元空間を横切って(切断面)振動する4次元空間の物体が球体ならば、球体が膨張と収縮を繰り返しているように見えるはずである。

出典:日経BP社出版、Ian Stewart著、水谷淳訳、『もっとも美しい対称性』 --hikari368 2014年11月16日 (日) 18:49 (UTC)——以上の署名の無いコメントは、Hikari368ノート履歴)さんが 2014年11月16日 (日) 18:49 (UTC) に投稿したものです(124.108.255.88による付記)。

シュレーディンガー方程式にあるシュレーディンガー方程式の解を現すアニメは4次元空間のイメージに似ている。--hikari368 2014年11月29日 (土) 18:11 (UTC)——以上の署名の無いコメントは、Hikari368ノート履歴)さんが 2014年11月29日 (土) 18:11 (UTC) に投稿したものです(124.108.255.88による付記)。
署名補足、スタイル調整。--124.108.255.88 2016年1月9日 (土) 11:18 (UTC)

四次元の例について[編集]

二つ目の、四元数に関してですが、複素数すら知らない(または覚えていない)人も少なくない中、それを「身近」とするのはきびしい気がするのですが、いかがでしょうか。110.66.43.196 2015年7月27日 (月) 07:25 (UTC)

四元数は例えば空間 (R3) の回転を表すのに使えるので「身近」なところで使われています(en:Quaternions and spatial rotation 参照 — Quaternions have found their way into applications in computer graphics, computer vision, robotics, navigation, molecular dynamics, flight dynamics, orbital mechanics of satellites and crystallographic texture analysis.).そのことを知っている人がどの程度いるかは知りませんが.新規作成 (利用者名)会話) 2015年7月27日 (月) 08:31 (UTC)
そういう意味の「身近」なら問題ないですね。意味の受け取り間違いでした。110.66.43.196 2015年7月27日 (月) 10:48 (UTC)