ノート:鷲宮神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ローカルルールについて[編集]

本項目「鷲宮神社」では、『らき☆すた』に関する記述について、下記のローカルルールを適用することで合意があり、過去に適用されていましたが、現在は廃止されています。以下のローカルルールは2013年12月26日 (木) 15:00 (UTC)まで適用されていたものです。

保護指定切り替えの提案[編集]

編集合戦を行っていたのが大部分がIPユーザー同士の物である為、保護指定よりも半保護指定の方が適切なのではないでしょうか?--Ikazuchi 2007年7月25日 (水) 00:40 (UTC)

この場合は明らかに編集合戦であり、いくらIP同士の行為であっても半保護の対象にはなりません。--Avanzare 2007年7月25日 (水) 13:01 (UTC)
明らかな荒らしならまだしも、編集合戦はログイン・IP問わず半保護でなく保護の対象ですが。保護の方針半保護の方針を読んでください。解除したいなら解除に向けて合意を得る努力をしてください。。--怪盗蓬月 2007年7月26日 (木) 02:00 (UTC)

早計では。ノートでの議論を促すべきで、また明らかな編集合戦であるものの、一過性の物に過ぎない。編集合戦には「編集合戦が起こった場合、管理者は、その記事を保護することがあります」とあり、必ずしも編集合戦のあった記事は保護されるものではないことを暗に示している。
日本全国に創建された社は数多あり、その記事も充分なものといえない。その様な神社は地域的な信仰となり地域住民に限定された事柄になりやすく、そのためにもなるべく広範な編集者を募るべきである。個人的には古社の記事を充実させるために、保護はあまり好ましい事態とは言えない。アニメや文学文芸作品での登場はそういった古社が現代にも息づいているひとつの現れであり、概ね賛成だが、冗長になりすぎることは好ましくない。今の関連項目程度の重み付けが丁度よいと思う。
「今後いずれ編集合戦になるので解除に反対である」とするのならば、「らき☆すた」に関連する記事を鷲宮神社に追加編集する際の方針をノートで策定し、あまりにもそのルールを逸脱した編集者の編集は差し戻すとでもすればいいと思うがどうか。--Qoo 2007年7月26日 (木) 13:44 (UTC)

ここにアニメ関連の記載をする必要性は低く、神社そのものの記載が増える要因はいまのところない。社会現象としての神社関係の記載をするとしても当該アニメ記事にするべきである。(アニメを好きな者が神社に興味があったとしても、神社を調べる必要のあるものがアニメを調べる必要はない。)ルール以前に場違い。--シャルル 2007年7月26日 (木) 23:19 (UTC)
そうは感じないし、それは私にはなんともいえない。とりあえずは保護の現状をどうにかしたいと言ってるのであって、必要性については下で議論されている。「神社そのものの記載が増える要因はいまのところない」とはいえ、個人の感想で言わせてもらえば、「ああそういえば」と編集しようと思い立ったときに訪れた記事が保護されていたらそれだけで滅入る。ふと編集しようとしたIP編集者なら尚更であるし、その為に保護に関しては慎重であるべしとして暗にノートでの議論を促しているように感じる。あえて必要か否かについていえば、アニメ(漫画)も神社も日本独特の文化であることは同じであるし、それを同列に並べてはいけない法はない。ただ、それもどれだけこのらき☆すたという話に鷲宮神社があるかないかでしょうが。わたしは制作者でもなければ神職でもないのでいかんとも。また、第三者ならばそれは作品を見た人間が決めることなので、結局は主観となり議論になっているのだろうと感じている。--Qoo 2007年8月1日 (水) 15:13 (UTC)

『らき☆すた』との関連[編集]

関連項目にらき☆すたを加え、「本神社をモデルにした神社が登場する」という解説を記述すべきかどうかのご意見をお聞きしたく思います。個人的には関連項目ではなく、いっそ本文に加えてしまってもよいのではないかと思うのですが。--Avanzare 2007年7月25日 (水) 13:01 (UTC)

項目自体必要ないと考えます。実在の場所をも出るとする例は数多くあり、らき☆すただけを特別視する必要はありません。もしこれを項目として乗せるのであれば、あまたある他の例についても実施しなければならず、アニメ百科と化してしまいます。--Clair 2007年7月26日 (木) 22:57 (UTC)
私も項目自体不要と思います。「鷲宮神社」と「らき☆すた」の相互関連が見受けられません。確かに「らき☆すた」内の場所のモデルとして「鷲宮神社」が選ばれたとはいえ、鷲宮神社側がこれを公式的に認めたとは考えにくい上、「鷲宮神社」の説明する文として「本神社をモデルにした神社が登場する」と言ったものは不要と考えます。--211.18.157.139 2007年7月27日 (金) 18:10 (UTC)

この神社に集まるアニヲタを地元住民が気味悪がる事態となっている旨の記事も産経新聞に記載されたとのこと。保護解除しても編集合戦は目に見えている。--シャルル 2007年7月26日 (木) 01:43 (UTC)

この神社は他にもさまざまな映画の撮影を受け容れているようだし、アニメ一本だけ特記する必要もないと思います。ロケ地になった映画も併記する方法もありますが、できれば「大衆文化の中の鷲宮神社」などという記述は全部削除で。
なお「アニヲタを地元住民が気味悪がる事態となっている」という産経記事の元になったブログ[1]は、正確性や視点・観点に重大な問題があるという指摘もあります[2]。--Kim-wilson 2007年7月26日 (木) 05:32 (UTC)

どうやら記述してもよいと考えていたのは世界中で私だけのようでした。鷲宮神社の記事にアニメ関係の記事は相応しくないということで、保護解除後は本文に「らき☆すた」と書かれたら即座に除去、繰り返されるようなら保護(半保護)依頼ということでよろしいでしょうか。--Avanzare 2007年7月27日 (金) 22:23 (UTC)

Avanzare氏だけではなく多くのアニメファンはそう思っていると思います。私自身「らき☆すた」を含む実在の場所を舞台とするアニメを否定はしませんが、一部のファンの行き過ぎた行動が一般の方々にどう影響するかはよくよく考えるべきでしょう。今回の「鷲宮神社」についても、本ページの上のほうでシャルル氏が書かれているように、鷲宮神社を必要とする人にらき☆すたは必要ありませんし、そういった情報はノイズでしかなく、ひいては一般の方への「迷惑」となるわけです。本項目以外でも、こういった事象は多く見受けられるようなので、これを気に各項目が適正に修正されていくことを望みます。
保護解除については、Ananzare氏の意見に同意します。今後はらき☆すた関連の記事は掲載しない方向で。--Clair 2007年7月28日 (土) 5:20 (UTC)
私はこの程度であれば記載してあってもよいと思います。一般的に場所や施設について調べた際に、ドラマやアニメの舞台にもなったことを知ることができるということは少なくともマイナスにはならないと思いますが、どうでしょうか?
また、他の記事においてもドラマやアニメの舞台となったことが関連項目として書き込まれていることはよく見られるため、本件だけを特に問題とするのも他の記事とのバランス上問題があるかと思います。もちろん、常にそれを書き込んでいくと膨大な量にもなりかねないので、調整は必要でしょう。しかし、ある程度有名な作品で、作品中において重要性を有するものであれば関連項目として記載しても問題はないと思います。
「らき☆すた」がどの程度有名な作品で、当該神社が作品中においてどの程度の重要性を持つものなのかは私には分かりませんが、本件書き込みを一部のファンの行き過ぎた行動とするのは早計でしょう。--Fromage 2007年7月28日 (土) 05:49 (UTC)
Fromage2007年7月28日 (土)さんのご意見におおむね賛同です。観光地や史跡・史実などの関連項目にそれを題材とした作品を掲載することは多く見られます。しかしながら、このあたりの件が報道されてまだ時間が無いため、論旨が飛んでしまっています。Wikipediaはニュース速報ではありません。掲載によって社会問題化することは避けるべきではあります。私は現在はらき☆すたへの関連項目掲載はしばらく見送る時期であり、もう少し時機を見計らって掲載すればよいのではないかと思いますが、どうでしょうか。。Clair 2007年7月28日 (土) 5:20 さんの「鷲宮神社の項目を閲覧している人にとって、らき☆すたの項目はノイズとなる」といった主張は、基本的にはページ分割または項目の整理に属する事柄であり、関連項目から削除する、という理由としては異なります。(江戸時代の項目に、江戸時代を舞台とする作品のリストを掲載すれば冗長に過ぎますので、作品のリストを別項目にする、などの対処)地元の方々などの意識を考慮し、当分は掲載しない、という方針はいかがでしょうか。--haco 2007年7月28日 (土) 06:18 (UTC)
らきすたから鷲宮神社へリンクがあるのは構わないが、鷲宮神社かららきすたへリンクする必要はないだろう。「全く関連していないわけではないが、非常に関連の薄いもの」というやつだ。きしめんとナーサリィライムのようなものだ。まあ、「当分は載せない」という意見に賛同する。3年経ってまだ巡礼地として特筆すべき状況となっているならば、そのときに載せれば良いと思う(個人的には、アニメが終わって1年後には元に戻っていると思うのだが……)。--ラッキースター・キッド ◆Luck.w.AEQ 2007年7月29日 (日) 23:46 (UTC)
関連項目として現状程度の記述が妥当だと思います。これ以上詳しくする必要もないし、本文への記載は少々行き過ぎ。しかし無理に取り除こうとすればおそらく編集合戦になるでしょう。ただ、本放送終了まではコメントアウトにするなどの配慮はあってもいいかも知れません。--妖精書士 2007年7月31日 (火) 07:39 (UTC)
わざわざ『らす☆きた』を見てきたのですが、関連項目に載っていることさえ意味不明です。らす☆きたが(鷲宮神社をモデルにした)神社をどうこうする物語なら言及されるのもわからないでもないですが、オープニングにここで使われている画像と同じ絵が出ていて、お祭りと初詣の舞台になった程度です。神社からアニメに関連したアクションを起こしている様子もありません。オタクは自分が知っている「Aの元ネタはB」や「Aは実はB」の類を書き込むことに喜びを見出すあまり、AだけでなくBにまで出張してしまいがち。これをいちいち認めていると「~を題材にした作品の一覧」を量産することになるでしょう(既にそうなっていますが)。こちらは関連項目からも外すのが妥当だと思われます。----署名ミス --AinSoph 2007年7月31日 (火) 13:07 (UTC)
とりあえず関連項目かららき☆すたは外しました。--ぐまびんが 2007年8月23日 (木) 02:17 (UTC)
多分、居るだろうなと思い来てみたらコレだ(笑)。アニヲタは程度を知らないからな。そしてアンチアニヲタも程度を知らないのは同じ。バランスを崩さないレベルで、社会現象としてアニメ作品の巡礼地となったことを記載する技量は無く削除するだけか・・・(笑)。3年後に巡礼している奴はたぶん居ないが、そういう事があったというのは虚偽ではないわけで、定常的な巡礼地でないなら記述できないなら、日本で唯一の「神宮」にみんなが熱狂的に押し寄せた「おかげまいり」という現象が有ったことも記述出来ませんね。
↑単発IPユーザでもサインくらいしなさい。--Hakojima 2007年9月23日 (日) 04:15 (UTC)

英語版には堂々とオタクの巡礼について書かれてますね。記事自体「らき☆すた」ありきで作られたんでしょうけど。--219.110.143.103 2007年11月11日 (日) 04:30 (UTC)

12月かららき☆すたの携帯ストラップが、鷲宮神社で発売されることとなりました。地元商工会や神社が公式にらき☆すたとの繋がりを持ったわけでもあるのですが、これによってらき☆すた関連の記述をするかどうか、どのようになるのでしょうか?今までどおりで良いのでしょうか?--59.158.229.155 2007年11月14日 (水) 13:53 (UTC)
発売されるとなると記載しなければいけなくなるかもしれませんが、発売されてから記載しても遅くはないと思います。--ぐまびんが 2007年11月14日 (水) 14:13 (UTC)
報道記事でも出ていますが、公式参拝などの関連行事が行われようとしており、商工会は公式ブログで「らき☆すたで町おこしする」と表明している以上、記載を止める必要もないのでは。--アバラジェンヌ 2007年11月22日 (木) 11:42 (UTC)
一度「らき☆すた関係は記載しない」という編集方針が決まったのだから、覆すべきではない121.84.84.175 2007年11月24日 (土) 12:58 (UTC)
関係性が見受けられなかった時の方針ですから。状況が変わったのですから改めても良いでしょう。--アバラジェンヌ 2007年11月24日 (土) 15:27 (UTC)
地元の方で企画として出しているみたいですし、以前と状況が変化したことを考えるとやはり記載するのが妥当だと思われます。--Ver45 2007年11月26日 (月) 10:48 (UTC)
地元商店街の便乗商法に過ぎず、この神社の記事として相応しいものではない。神社記事を汚すのではなくアニメ記事を弄るか商店街の項目を起こすべきだ。--シャルル 2007年11月27日 (火) 03:48 (UTC)
一回記載に賛成寄りの意見を書きましたが、確かに今回の出来事は鷲宮町商工会の主催によるもので、関係する記事を見ても鷲宮神社の関係者によるコメントが確認できませんね。--ぐまびんが 2007年11月27日 (火) 04:30 (UTC)
普通に考えて便乗でも地元商工会が絡むと言うことは、企業の崇敬会や氏子衆が絡んでおり、神社の直接の関係者がやっていることです。記事の記載は別としても、常識的にその辺は知っておいてください。--アバラジェンヌ 2007年11月27日 (火) 11:52 (UTC)

確かに氏子集とかが絡んでくるからとはいえ、基本的に商工会主体であるのは確かでしょうし、作中に鷲宮神社以外の鷲宮町の描写も少なからずあることをふまえると、本項目で書くよりも、鷲宮町の項で書いた方が適切ではないでしょうか。本項目で書くかどうかも含めて、両項目で検討される方がよいと思います。あと、「公式ブログで町おこしを表明している」のは幸手市の商工会です、念のため。--Tmatsu 2007年11月27日 (火) 15:11 (UTC)

町興しとまでは書いてないが鷲宮町商工会でもやってるけどね。大酉茶屋--60.38.64.55 2007年11月28日 (水) 11:09 (UTC)
残念ながらそのことはらき☆すた#聖地巡礼・地域振興の項目中でも既に触れられていることですし、上述のITmediaの記事を始め、読売新聞、東スポ、まんたんウェブでも記事になっています。それに鷲宮町商工会のはWebサイトですから(ブログは設置されていません)。ブログを使って表明したのは幸手市商工会です。揚げ足取り的で失礼。--Tmatsu 2007年11月28日 (水) 12:09 (UTC)

社会現象にまでなったとなれば、その神社自身にとっての大きな出来事と言えるはずです。
それならば神社で起きた出来事として記述するに充分な理由たりえると思いますが。
訪れたオタクがキモくなかろうとキモかろうと、地元の住民が迷惑を被らなかろうと被ろうと、その神社で起こった「事件」である事自体には何にも違いは無い筈です。
(更に言えば、オタクも社会の一員であり、即ち民衆の一部です)
未来から見て神社で何が起きたのか知るための情報は重要です。(記事が読まれるのは全て記事が書かれるのより未来です。当たり前ですが)
気持ちが悪いから、あるいは都合が悪いから(これらは一個人の感情に過ぎないとも言えます)起きた事実そのものを隠蔽するのは歴史の捏造と言えます。
らきすたオタクバッシング記事を掲載した産經新聞は、どうにも「自分に都合の悪い歴史は隠蔽すべき」という態度が随所に見受けられます……(本件に限らず)
2007年12月2日 (日) 02:20 (UTC)

中立的立場から見ると、両方ともどの様に見られているのか理解されたほうがいいかと。 まずオタクの人達:ただ好きだからといって、それを先行して好き勝手に編集するのはどうかと思う。 次にオタク嫌いな人達:嫌いだからといって、実際に認めなければならないの部分を無視して、勝ち負けを意識し、何がなんでも認めないに固執するのはおかしい。(そのように見えます。) 実際、アニメだけの領域から出ていることは事実であり、地元も「地元商工会が絡むと言うことは、企業の崇敬会や氏子衆が絡んでおり、神社の直接の関係者がやっていることです。」(アバラジェンヌさんの文を抜粋)の両面があるのなら載せるのが普通でしょうに。もし、本音が私が挙げた理由なら、それは貴女達が嫌っている側の人達と変わらず、周りからはそう見られていることを理解しましょう。

こういう揉め方しているようなノートが他にもありますが、こちらは神社や商工会などがポジティブに受け入れて企画などを立ち上げて行われているわけですから記載した方が有意義なことであると思いますし、また今後はどういう方向で記載していくか考えていくのが建設的かと思います。--Ver45 2007年12月2日 (日) 09:34 (UTC)
公式参拝が行われ、早くも報道がされていますね。特に産経新聞においては今までの姿勢と打って変わったように肯定的な記事になっていると思われます。某プロ市民ブログはそのままの態度ですが(笑)。また、近くには絵馬をかたどったらき☆すたの石碑も除幕されているようです。ちなみに指定駐車場は町役場とのことなのでどんな形であれ行政、商店会、神社、角川が手を取り合った結果と考えるのが普通でしょう。どこにどんな記述をするか煮詰めるところはありますが、神社などとアニメの関係は重大になってきたのではないのでしょうか。Sadaharu 2007年12月2日 (日) 11:25 (UTC)
ニュース記事などを見て辿り着きました。報道などから考えるに、Tmatsuさんの書かれたように、鷲宮町に書くのが現状では妥当かと思います。どーしてもというなら、関連項目に1行、リンクだけはる程度でいいかと思います。詳細な内容は、そちらで書けばいいことですし。60.37.65.28 2007年12月2日 (日) 12:02 (UTC)
一般誌複数社で報道されるような特異なイベントがあれば、普通はそのまま記載されます。こんな議論自体がおかしいですよ。--61.209.67.119 2007年12月2日 (日) 12:17 (UTC)

鷲宮神社で行われた行事は商店街や商工会の主催はどうあれ、鷲宮神社での出来事です。「らっきーちゃんねる」にも書かれている通り、一般参拝者を制限するなど、明らかな神社側の協力もあります。アニメとの関連性ではなく、行われた行事を書くことに全く問題はありません。途中で議論すべき主題が変化しているのに、同じ主題を扱っているように考えるのは間違いです。--60.45.55.161 2007年12月2日 (日) 12:34 (UTC)

今程度のマスコミの取扱でしかないのであれば、主体はあくまでも当該アニメ記事の充実、町おこしを中心にしたとしても先に充実させるべきなのは町(商店街)の記事です。本来のアニメ記事での記載は量的に不十分、町の出来事にはまるっきり記載がないような程度のことが、神社にとって重要な出来事とは判断しかねます。それに、このアニメが好きな人が神社を調べたくてこの記事に辿り着いたとしても、必要なのはアニメに関する記載では無い。知りたい事は、舞台となったこの神社がどのような歴史を持っているか、実際にはどのような場所なのかということじゃないのかな。重要な出来事だから記載しろ、といっている者は、先にアニメ記事から社会現象を独立させても問題ないぐらい(ソースを基に独自研究にならないように)充実させてください。それから、改めて話し合いをすればよろしいでしょう。そのときには反対しませんよ--シャルル 2007年12月3日 (月) 04:39 (UTC)
反対派の人から見ると程度が小さい(下らない)と思うのでしょうけど、新聞に出ると言うのは小さな町にとっては大きな出来事であり、関心ごとです。単純に神社で行われた行事を書くのに周辺を整備しろとか優先順位など全く関係の無い話ですし。そこまで他の記事を膨らませろと言う意味が判りませんね。--60.45.55.161 2007年12月3日 (月) 15:56 (UTC)
地方の神社が年に何度も全国紙やWeb版に載ること自体が異例です。全国で成田山、靖国、大宰府など相当に有名でなければありえないことでしょう。それに現代に起きたことが歴史の一部でないとは思いません。参拝があったことぐらいは最低限書くべきです。参拝はすでに行われ報道された事実ですので、充実させるべきだと言う社会現象云々は必須ではありません。--61.209.83.165 2007年12月3日 (月) 16:22 (UTC)
(限定付記述)折角ウィキペディアには内部リンクの機能があるのだからそれを利用すれば良いでしょう。結論から行けば本項には「美水かがみ原作の漫画『らき☆すた』の舞台となった。2007年11月2日に原作者とテレビアニメ版の出演声優の公式参拝が企画され、3500人のファンが詰め掛けた」位を記載して、鷲宮町の項に舞台として使った縁で地域振興に用いた事に関する概要を(なんでも『びんちょうたん』以来だとか)、『らき☆すた』の項に『らき☆すた』における設定もろもろと、公式参拝の概要を書けばいいと思います。何でも物語関連を書いてはいけないのなら、長野県海ノ口駅の項に『おねがいティーチャー』の事を書くのも変ですし、兵庫県立西宮北高等学校の項に『涼宮ハルヒの憂鬱』の事を書くのも変です。地主神社に至っては論外でしょう。他ウィキペディアの地域の項から「~を舞台とする作品」というのも削除しないと不公平でしょう。むやみに『らき☆すた』の事を細々加筆したがるのも問題ですが、漫画のことだからと問答無用で削除も問題だと思います。--べっ甘七みつ・たけタカひろ 2007年12月3日 (月) 17:30 (UTC)
いや、架空の世界の事項を現実の世界の事項で一々記事にすることは実際おかしい。(逆もまた然り)。ハルヒ等は、そっちはそっちでキチンと処理しないと駄目ですよ。雑草はキチンと抜いておいてください。アニメファンのWPでの人口が多いから目立つだけで、アニメだろうが、小説だろうが、音楽だろうが当然なんにでもあてはまること。たとえば、『日本』の記事中にガリヴァー旅行記の記載があったら不自然だけど、逆は当然でしょ。それぞれのテリトリーの記事を充実させるのが優先ですよ--シャルル 2007年12月4日 (火) 03:50 (UTC)
>架空の世界の事項を現実の世界の事項で一々記事にすることは実際おかしい。
それこそ偏狭すぎておかしいと思いますけれど。例に出した日本の項は、あまりにも地域的限定がゆるいからそう思えるのであって、個別の建造物に関して言えば、そこが舞台になった作品を関連項目に含めることはむしろとくだん問題にも思われず行われていることです。たとえばコロッセオには映画『ドラゴンの道』の項目がありますし、スペイン広場 (ローマ)真実の口には当然のように『ローマの休日』の項目がある。「雑草取り」も結構ですが、そういう話はウィキプロジェクトか何かでもっと広いコンセンサスを得てからやるべきではないのでしょうか。個別のノートレベルでああこう言っていても単なる嗜好の問題にしか見えません。
とりあえず、鷲宮神社で「おはらっきー!」「らき☆すた」声優陣が3,500人のファンと公式参拝を記載。ミッドランドライダー 2007年12月4日 (火) 07:53 (UTC)
ああ、だからそれだけ資料があるのに誰もらき☆すた#聖地巡礼・地域振興を更に充実させないでこっちに出張ってくるかわからないんだよね。ファンっていうのは放置しておくと歯止めが利かなくなる(盲目なのは当然だけどね)から少々きついぐらいの物言いをしておかないと。--シャルル 2007年12月4日 (火) 10:56 (UTC)
シャルルさん、現実世界で実際に行われた行事と架空の世界の判別ぐらいつけてください。--2007年12月4日 (火) 11:05 (UTC)
何度でも言いますが、優先順位なんてありませんよ。現在のルールでは他の記事を充実させろと言うシャルルさんの意見に全く正当性も根拠もありません。やらなくてはダメなことと、やると好ましいことは違います。この2007年12月4日 (火) 10:56 (UTC)の書き込みはシャルルさんの好みの問題で拒否しているとしか読めません。--60.45.55.161 2007年12月4日 (火) 15:48 (UTC)

記述したい側の主張と排除したい側の主張、それぞれわからなくもないです。しかし、記述するにしても一定の歯止めはいるでしょう。件の記述ばかりになってしまうと本末転倒でしょうし。かといって、かたくななまでの態度もどうかと思います。ですので本項目では簡単に触れるだけにし、詳細は「らき☆すた」や「鷲宮町」の項目(特に前者)にて触れるので十分ではないでしょうか。とりあえず言えるのは「鷲宮神社はらき☆すたの舞台の一つになっただけであり、らき☆すたのためのものではない」「しかし鷲宮神社とらき☆すたを核にした現実での町おこしが行われていることも忘れてはならない」ということですね。どちらの立場の方もその点は念頭に置く必要があるのではないでしょうか。--Tmatsu 2007年12月4日 (火) 15:41 (UTC)

アニメを元にした町おこしの舞台となった、以上の記載ができないと思うんだけどね。これ以上この神社の項目に何を加えることができるのかやはり疑問。まぁ、この一行程度なら加えてもいいかも知れないけど蛇足じゃないのかなぁ。詳しい内容は、アニメか町に記載すべきなぐらいは、納得してもらえて...いないんだろうなぁ。一般常識がないのは儲じゃなく俺の方なのかね。。。--シャルル 2007年12月5日 (水) 03:51 (UTC)
いえいえ、シャルルさんの仰るように、「アニメを元にした町おこしの舞台となった」以上の記載は必要ないと思いますよ。これを本文ではなく関連項目あたりか、「鷲宮神社を舞台にした作品」と言う項目を作りそこに一行記述するので必要十分でしょう?いちいち本文中に書いてたら、キリがないですよ。それに、これ以上書くとなると、だんだん際限がつかなくなって、例えばどこかの街が画面に映っただけで、いちいち書かなくてはいけなくなってしまいますよね。実際に現在でも、結構な数のWikipediaの記事が、現実世界の事柄に関する記述以上に、当該事項の現れるアニメなどの架空の作品がらみの記述が目につくような気がするんです。どの記事か失念してしまいましたが、とある関西での殺人事件の記事が、その事件絡み(これも憶測だと思われますが)で他県(確か埼玉)で放送されていたアニメ番組が打ち切りになったのを記述するために書かれたかのようなものがありました。事件と関連項目で、主客転倒している状態で、大変違和感のある記事でした。「アニメ絡みのことを書くな」というわけでは毛頭ありませんが、Tmatsuさんの書かれていたような「節度」を守っていただきたい、と、通りすがりのものですが、思った次第です。--60.37.65.28 2007年12月5日 (水) 04:27 (UTC)
やはり、らき☆すた#聖地巡礼・地域振興を充実させるのが先でしょう。鷲宮神社(と言うより鷲宮町)が12月2日のイベントや絵馬などの販売で終わらせず、今後も継続してらき☆すた関係の行事など町おこしを行ってくれるか不透明なためです。--ぐまびんが 2007年12月5日 (水) 04:37 (UTC)
通りすがりですが、シャルルさんが2007年12月5日 (水) 03:51 (UTC)でおっしゃっている通り、この神社がアニメを元にした町おこしの原因となったということの記載で足りると思いますよ。もっとも、それが報道までされているのならばそれは記載すべきだとも思います。物語に関する話ですが、現実の事実ですから。詳述は不要ですが、事実があった以上は7月の議論のような「記載否定派」の皆さんの過剰反応も誤りでしょう(当時は「公式参拝」とやらはないですが、当時より絵馬掛けが異様な状態になっていたようですので「特記事項」として書いて良かった気はします)。
私は、多くの項目でなされている誘導の形式を取れば足りると思います。すなわち、関連項目なりなんなりに数十字程度で簡単に記載し、「詳細は、らき☆すた#聖地巡礼・地域振興で述べると書けば良いと思います。
なお、ぐまびんがさんのおっしゃる、らき☆すた#聖地巡礼・地域振興を充実させるのが先というのも違うと思いますよ。並行して記載することに問題はないからです。--本屋 2007年12月5日 (水) 06:50 (UTC)
本屋さんに賛成。「美水かがみ原作の漫画『らき☆すた』の舞台の一つとなった。詳細は 『らき☆すた』の項参照。」で誘導すればよい。詳細は『らき☆すた』側に書けばよいだけの事。そんなに揉める事でもないと思いますが。それでもバランスが悪ければ神社に詳しい方が神社本来の事象を加筆すればいいだけの事。40字に満たない記述でバランスが崩れるほど本項目は貧弱ではないと私は思っていますけどね。--べっ甘七みつ・たけタカひろ 2007年12月5日 (水) 07:51 (UTC)
大体方向性は固まった感じですね。もうちょっとわかりやすくして、「関連項目」の中に組み込む形で、
  • らき☆すた - 美水かがみの漫画およびそれを原作としたアニメ。本神社が舞台のひとつとなった。詳細は同項目を参照。
といった感じでいいでしょう。--Tmatsu 2007年12月5日 (水) 08:46 (UTC)
今回記事を加筆する前提に鷲宮神社で行われたイベントがあるのですから、イベントがこの神社で開催された件も触り程度に記載したほうが良いのでは無いでしょうか?--Ver45 2007年12月5日 (水) 10:08 (UTC)
だから編集するにしても、いちいち関連項目で別項おこしたりまでしなくても、説明文の末尾に『 アニメ作品を元にした町おこしの舞台となった。』と付け加えるだけで充分説明がされるでしょ。後はリンク先を編集すればいいだけだ。--シャルル 2007年12月5日 (水) 11:01 (UTC)

説明文の末尾に組み込むのちょっとくどいと思いますし(そもそも説明文のどこに組み込めばいいのでしょう?どこの部分に配置しても違和感があります)、関連項目の節がある以上、そちらの節に置くのが最適ではないかと。それに「町おこしの舞台となった」では表現がおかしいでしょう。「舞台のモデルになった」「町おこしが行われている」なら文意は通じますが。で、もう少しフィックスしてこんな感じに。

  • らき☆すた - 美水かがみの漫画およびそれを原作としたアニメ。本神社が舞台のモデルのひとつとなり、この作品を元にして町おこしがされている。詳細は同項目を参照。

いかがでしょうか。--Tmatsu 2007年12月5日 (水) 11:28 (UTC)

その文を関連項目に記載で良いと思います。後はリンク先などの加筆も必要になってくるでしょうね。--Ver45 2007年12月5日 (水) 14:24 (UTC)
  1. 話がまとまりそうで良かったです。基本的にはそれでいいと思いますが、リンク先は「詳細はらき☆すた#聖地巡礼・地域振興を参照」が良いのではないでしょうか(細かい話ですが)。
  2. もうひとつ。提案ですが、今後の混乱防止(合意を知らずにこちらに書こうとする人が間違いなく現れるでしょう)のために、ローカルルールとして明示してはいかがでしょうか。--本屋 2007年12月5日 (水) 23:46 (UTC)
説明文中に記述すると、そこから肥大化するおそれがあると思うので、却って逆効果だと思います。また、Tmastuさんの案は、個人的に少し長いと思います。「~ - 本神社の登場する漫画及びアニメ。本作を元に町おこしが行われた。(詳細)。」程度でどうでしょうか。--60.37.65.28 2007年12月6日 (木) 02:33 (UTC)
60.37.65.28さんの形でいいでしょうね。他に異論がなければ、この形に修正し、詳細へのリンクも現在の形に直して書き込んでおきたいと思います。
また、ローカルルールの導入は賛成です。あらかじめ誘導するようにしておけば、今後こういったトラブルもなくなるでしょう。--Tmatsu 2007年12月6日 (木) 03:21 (UTC)
そんなに長くはないような気もしますが、まあ大した差はないのでその形でも異論はありません。
ローカルルールについては、先走ってますが利用者:本屋/推敲用にローカルルール案を作ってみました。ご覧下さい(案は編集していただいても構いません)。なお、反論のあるかたがまだいるかもしれないので、一週間くらい「暫定適用」をしてはどうかとも思いまして、「暫定バージョン」も作ってみました。--本屋 2007年12月6日 (木) 04:47 (UTC)

(報告)異論もないようでしたので、関連項目の節に記述を行いました。またこの記述が行われたことと、ローカルルール導入の提案があったことから、告知テンプレートの変更も行いました。--Tmatsu 2007年12月6日 (木) 22:48 (UTC)

ローカルルール導入の提案[編集]

では、改めてローカルルール導入の提案です。今回は合意がとれつつあるように思いますが、合意を知らずに内容を書こうとする人が間違いなく現れ、その時にはまた混乱や無用な議論が避けられないと思います。そこで、今後の混乱防止のために、ローカルルールとして今回の合意を明示してはいかがでしょうか。内容については利用者:本屋/推敲用に案を作りましたのでご覧下さい。--本屋 2007年12月7日 (金) 08:34 (UTC)

全く除去してしまわないというルールも念のため追加した方がいいような気がします。--121.82.221.45 2007年12月7日 (金) 13:11 (UTC)
もっともですね。増やさず減らさないというのが合意内容ですからね。案に加筆しておきます。--本屋 2007年12月7日 (金) 15:20 (UTC)

ちょっとだけ微修正加えました。一応作品名なんで『』が適切かと。基本的はこの草案通りでいいと思います。--Tmatsu 2007年12月7日 (金) 15:53 (UTC)

なるほど、了解です。なお、最初の提案から1週間待って反論が無い場合にはまず暫定版を、さらにそこから一週間で確定版を貼ろうと思うのですが、いかがでしょうが。冗長かもしれませんが、これぐらいの手続きを踏んどいたほうが後々問題にならないだろう、と思うので…--本屋 2007年12月10日 (月) 03:33 (UTC)

ローカルルールの暫定導入[編集]

  • ローカルルール導入について特に反対がなかったため、まず暫定バージョンの添付を行いました。なお、この際に文言を付け加えております。1週間ほど待って反対意見なくば確定としたいと思います。この内容への意見・反論も含め、議論は以下にお願いします。--本屋 2007年12月16日 (日) 02:14 (UTC)
    • 反対意見がないため、確定としました。議論に参加していただいた皆様、ありがとうございました。--本屋 2007年12月27日 (木) 03:12 (UTC)


ローカルルール変更提案[編集]

  • 1月9日付のasahi.comに 『「らき☆すた」効果、鷲宮神社初詣で17万人増 埼玉』という見出しの報道がされています。一時的にせよ、参拝客が倍以上にふくれあがったというのは神社にとっても地域にとってもかなりの事件だと思いますが、このことについて本文で触れることに何か不都合があるのでしょうか。確かにリンク先をたどればそういう記事にたどりつきますが、参拝客が急増したのは鷲宮神社での出来事であり、町おこしや某アニメの項目よりはこちらに書くのが適切だと思われます。現在のローカルルールによれば、たとえ神社にどんな大事件が起ころうともそれが某アニメに関連する限り、本文に記述すべきでないというように読めるのですが、現況ではこのルールは不適切ではないでしょうか。--リンゼ 2008年2月3日 (日) 09:15 (UTC)
  • (消極的反対)まあ私も本心ではリンゼさんと同様に思いますが、7月頃の議論を見ていただくと解るとおり、そのご意見にはかなり根強い反対意見があり、現状のローカルルールはその妥協点という所があります。また荒れるような状況になるよりは、現状が良いと判断します。--本屋 2008年2月3日 (日) 09:26 (UTC)

このことと関東最古の因果関係は明確には分からないが、何らかの関係があった。

  • あげ足とりのような感じで申し訳ありませんが、関東最強埼玉さんが上の行で書かれている関東で最古のローカルルール(もしくはアニメ)との明確にはわからない何らかの因果関係(?)の、意味がわかりません。なお、ローカルルールの変更は必要ないと考えます。60.37.67.220 2008年6月18日 (水) 01:25 (UTC)
  • (賛成)編集合戦が行われた頃からかなりの時間が経っていますし、何より神社に関する事が神社の項目に書かれず、他の記事の小項目になっているというのは異常です。勿論、神社に影響を与えた作品に言及するような内容は本筋に外れます。ですが、主要登場人物の住所として描写されたために多くの人が訪れた事、その結果通常では考えられない人出があった事、などを記載する事が、神社の記事として不適切とはとても思えないのですが。この参拝増が一時的な物に終わったとしても、(例えば、来年の初詣で例年並みに戻るとか)それもまた貴重な記述になるでしょう。精々、「神社とは関係ない”らき☆すた”に関する記述は避けて下さい」と言った内容で構わないと思いますが。--123.50.6.226 2008年7月2日 (水) 12:28 (UTC)
  • (反対)現行ルールで全く問題ないでしょう。そもそも、とある作品の登場人物の住所がどこどこである、という場合、とある作品(の登場人物)の記事に書くべきではないでしょうか。どこどこの記事に書くのは本末転倒ではないかと思います。記事を書こうとしている人の視点や考え方の基準がどこにあるか、作品サイドからの考え方なのかそうでないのか、により、納得いかないと思われるのでしょうが。--桜浴衣王 2008年7月10日 (木) 13:07 (UTC)
  • (賛成)IPが違ってしまっていますが、二つ上の書き込みと同一人物です。作品のキャラクターの住所に関する記述は副次的です。現実にこの神社に関して発生した事実について記述するための変更提案だと思いますが?らきすたの主要登場人物の住所として描写された、との事実は、参拝客の激増と言う特異事象の原因としてのみ意味がある事です。この神社に関する事実でも、らきすたが絡むと一律に記述不可能となってしまうことが、議論の発端です。--133.50.102.130 2008年7月17日 (木) 02:20 (UTC)
参拝者が増えたことや町興し云々は『らき☆すた』の記事よりこちらに書いたほうが適切なのでは。『らき☆すた』自体には鷲宮神社の参拝者が増えようが減ろうが直接関係がないことのはずなのに書かれている現状が異常だと感じます。--219.121.59.17 2008年7月26日 (土) 17:23 (UTC)
再度(反対)です。町おこし云々については、すでに本神社の記事内に必要十分な量の記述があり、適切なリンクも張られています。町おこしなどの影響は、あくまできっかけでしかない神社の記事よりも、主体となった『らき☆すた』の記事や鷲宮町の記事に書くべきではないでしょうか。なお、上記「『らき☆すた』との関連」のやりとり、特に2007年12月4日 (火) 15:41 (UTC)にTmatsuさんが投稿された部分以降、シャルルさん、ぐまびんがさん、私(60.37.65.28)らのやりとりを再び読み返してみてください。主客転倒し、英語版のように神社の記事なのか、本神社の登場する作品の記事なのか、どちらの記事だかわからなくなってしまうような事態は避けたいと思いませんか?--桜浴衣王 2008年7月29日 (火) 21:57 (UTC)
  • (賛成)町おこし云々に関しては「らき☆すた」「鷲宮町」に書くべきだが、初詣で参拝客が17万人も増えたのは本神社に起こった特筆すべき事実でしょう。それ以外の町おこしについては他の記事に書けばよいのだから、初詣についてのみ記述を追加してもそれほどの量にはならず、主客転倒するようなことはないのでは?かつてのローカルルールについての議論も初詣以前のものだし、前提としている状況がちょっと違うかと。--Grappa 2008年8月2日 (土) 16:33 (UTC)
  • (反対)ローカルルール設定時から何の状況の変化もない。神社として公式な発表があったのでしょうか。他の神社記事とのバランスを考えても参拝者数の移り変わり程度の些細な事項を記載することは不要。当該アニメ・町の記事にこの神社の記事が要らないのであれば、それらの記事からこの神社の記載を除去することが適当であり、神社に記事を転載することは本末転倒。アニメ記事の記載が不要と思うのであれば該当ノートで話し合われたし。--シャルル 2008年9月7日 (日) 23:56 (UTC)
「神社としての公式な発表」が何の発表を意味してるのかよくわかりませんが、記載に関してそれは不要かと。町おこしの影響により参拝者が17万人増えた(前年度比2倍以上)[3]ということは、もはや当該神社に無関係な、「些細な事項」ということはできないのではないでしょうか(町おこしが当該神社にほとんど影響のなかった以前の状況とはその意味で変化しているといえます。)。--Grappa 2008年9月17日 (水) 15:44 (UTC)
  • (賛成)そもそも「らき☆すたに関する記述は、神社に関するものであっても『らき☆すた』に記述することとする。」というローカルルールそのものに無理がある気がします。このようなローカルルールを設定したのは言わば苦肉の策であり、状況が変化した現在ではその優位性があるとは思えません。もちろん、らき☆すたではなく神社主体の記事にする事が前提ですが。--Washimiy 2008年9月8日 (月) 12:51 (UTC)
投稿ブロックされていたので参加できませんでしたが、解除されてるみたいなので一言二言。「らき☆すたに関する記述は、神社に関するものであっても『らき☆すた』に記述することとする。」のどこに無理があるのか、私にはさっぱりわからないのですが。当該作品に関する記述を当該作品の項に記述するのは当たり前ではないですか?「関東最古」とまで言われる何百年もの長い歴史の中の、僅か1回2回の初詣の参拝者が増えた程度で、神社の記事に書くようなことではないでしょう。神社の記事としては、シャルルさんの仰るとおり、何の状況の変化もないと思います。もちろん、当該作品の方に”2008年には参拝者数の増加が見られた”等と書くことは何ら不合理だとは思いませんが。アニメ主体の本末転倒な記事にすることを避けたいというのは、Washimiyさんも同意していただけるのではと思っています。桜浴衣王 2008年9月8日 (月) 14:50 (UTC)
アニメ主体の記事にするのは避けたいという点については桜浴衣王さんと同意見です。しかし、神社で起きた事を神社の記事に書けない事にはやはり違和感があります。全廃には慎重にならざるを得ませんが、改定の必要性はあると思っています。--Washimiy 2008年9月17日 (水) 10:44 (UTC)
私も、「当該神社に関する記述を当該神社の項に記述する」ことがなぜできないのか、と思います。この辺りは事実に対する見解(評価)の相違ということかとも思いますが、記載を禁止するほどのことではないと思います。
もっとも、過剰な記載が不要であることには同意します。ローカルルールの設定は、過剰な記載、ニュース速報的な記載が行われることを懸念しての意味もあったかと思います。当該神社の項目において「らき☆すた」関連の編集がなお行われている現状を考慮すると、全面的な変更の時期はまだ早いのかもしれませんが、部分的な変更は可能かと思います。--Grappa 2008年9月17日 (水) 15:44 (UTC)

だから、基本的に自称弐千年以上の歴史を持つこの神社にとって、たかだかここ数年のアニメがらみのことや、廻りの商店街が騒がしいことは、記載するに値しない、ってことなんですよ。聖地巡礼行為が社会現象として扱われていることについてはあくまでも主体はアニメだからそっちの記事を充実させろ、といいたいんですよね(このローカルルールができる前はアニメ記事には聖地巡礼行為について記載が皆無。)。でも今ではアニメ記事にはまともに項目が育っていると思いませんか?神社の記事に記載するのは、公式に神社がアニメとの関連を発表するか、発表しないのであれば100年後に教科書に載ってからでも遅くはないでしょう。--シャルル 2008年9月18日 (木) 05:31 (UTC)

  • (賛成)wikipediaは歴史の教科書ではありません。何年歴史のある項目であろうと、「ここ数年」の事は記述されます。また、他の記事を優先云々は、筋違いの指摘であるとローカルルール導入時に指摘されていたはずです。そして、「記載するに値しない」というのはあなたの主観であり、そうでないと感じる者も多いからこその議論である事をご理解ください。わたしも、”「当該神社に関する記述を当該神社の項に記述する」ことがなぜできないのか”との上の指摘に賛成です。かなり不自然な状況ですよ、これは。(もちろん、導入時に一定の必要性があった事は理解しています)--133.87.74.250 2008年9月19日 (金) 01:16 (UTC)
  • (賛成) 参拝客の増加など、神社自体にも関係ありそうなことも含め全く書かれていないのは正直どうかと。関連項目だけで触れていますが、一見しただけでは何がどう関連しているのかわかりません。また、アニメとは関係ありませんが、この神社の明治初頭以降の歴史が書かれていないのも気になります。--Ukemuri 2008年9月27日 (土) 10:04 (UTC)

(コメント)賛成派の人はどのようにローカルルールを変えて、何を記載するのか、ちょっとは具体的に書いてはいかがかと。ただ、記載が必要だとかしか書かないのであれば同意できるわけがないでしょう。--シャルル 2008年9月28日 (日) 01:21 (UTC)

  • 変更する、しないだけでもこれだけ賛否が入り乱れている状況ですので、具体的な変更点について協議するのはもう少し後にして、とりあえず変更するか否かだけで、合意形成を図ったほうが良いと考えています。--Ukemuri 2008年9月28日 (日) 05:41 (UTC)
    • それでは記載に反対している人が賛成にまわることはありえないですよ。記事に記載をしたい人は宗教専門誌・地元経済誌等、アニメとは無関係のものから、関連する出典を示して具体的にどのような記載をするつもりなのかだすのが普通ではないでしょうかね。ただ、記載をした方がいいと思いますと書くだけなら平行線をたどるだけでしょう。--シャルル 2008年9月28日 (日) 07:42 (UTC)
  • (賛成) 具体的に何を書くかについては、賛成と書いている人たちの多くは、参拝客の大幅増を上げていますよ。私としては、Ukemuriさんと同様、関連事項の記述が今のままでは神社との関連が解らないので、因果関係が解るような(アニメの影響で参拝増→商工会が利用)簡潔な記述を加えた方が良いとも思っていますが。むしろ、反対する側も「どのような状況を防ぎたいのか」(それにはどのようなローカルルールが必要か・今のような神社そのものに関する記述までブロックされてしまうものである必要はあるのか)を考え、妥協点を探るのが良いのではないでしょうか?変更に賛成している人達も、神社とは無関係な記述に埋められてしまう事は避けたいと言っている訳ですから、双方が納得するポイントは存在するはずです。--123.50.6.225 2008年9月29日 (月) 17:12 (UTC)
そこです。参拝客の大幅増といっても、アニメの効果で参拝増になったというアニメサイドの資料しかないのです。アニメファンの行動に主眼をおいているものしかないので、現状で示されている情報ではアニメ項目か鷲宮町に記載をするのが適当なのです。宗教専門誌や地元経済誌といったものに記載された神社に主眼を置いている資料を示していただきたい。宗教誌が資料になるような記事であればアニメ項目よりこちらに記載するのが筋でしょう。地元経済誌が資料ならアニメ記事か鷲宮町か鷲宮神社のどれが相応しいかを判断して記載することになるでしょう。更にWikipedia:独自研究は載せない#特定の観点を推進するような、発表済みの情報の合成にも注意が必要でしょう。--シャルル 2008年9月29日 (月) 23:44 (UTC)
別に宗教専門誌や地元経済誌でなくとも出典としては足りるでしょう。以下の出典は産経新聞であり、町おこしと参拝客増加の因果関係については埼玉県警地域課の見解です。もっとも、町おこし以外の要因も考えられるため(以下の出典においても要因として好天候をあげています。)、以下のような記載でどうでしょうか。過剰な記載も不要なため、簡潔な記載がよいと思いますが。
  • らき☆すた - 本神社をモデルとする神社が登場する漫画及びアニメ。本作を元に町おこしが行われた(詳細)。この影響もあってか、本神社の2008年の初詣参拝客は、前年より17万人増の30万人となった[4]。--Grappa 2008年9月30日 (火) 04:25 (UTC)
Wikipedia:独自研究は載せない#特定の観点を推進するような、発表済みの情報の合成にも注意が必要って書いたばかりなのに・・・。「この影響もあってか」は完全にアウト。記載するなら「埼玉県警地域課ではアニメの効果と好天によって初詣で客が増加したと分析している。」。で、この記事のどこがアニメファンではなく神社サイドに視点をおいているのでしょうか。なんの進展もないじゃないか。--シャルル 2008年9月30日 (火) 05:33 (UTC)
事実の記載としては「埼玉県警地域課ではアニメの効果と好天によって初詣で客が増加したと分析している。」の方がよいのでしょうが、長くなるかと思い上記のような簡潔な記載を提案しました。「〜本作を元に町おこしが行われた(詳細)。本神社の2008年の初詣参拝客は前年より17万人増の30万人となっており、埼玉県警地域課ではアニメの効果と好天によって参拝客が増加したと分析している[5]。」のような記載でもよいと思います。
前述のように、宗教専門誌や地元経済誌でなくとも出典としては足ります。本神社の初詣客の増加の事実とそれについての埼玉県警の分析の結果は出典中に示された客観的な事実です。「神社サイドに視点をおいている」というのがどのようなものを指しているのかわかりませんが、それ以外には出典として認めない、というのは主観的な意見ではないでしょうか。--Grappa 2008年9月30日 (火) 08:09 (UTC)
関連項目っていうのもおかしいんだよね。現状の項目中にらき☆すたについて記載するのに相応しい項目がないのは異存ないですよね。== 近年の状況 ==ってなタイトルで項目を増やして 「アニメ作品の舞台とされている。埼玉県警地域課の分析によると2008年の初詣客が前年より17万人増の30万人となったのはこのアニメの効果と好天のためとのこと。」とか記載するほうがまだマシとも思うが。しかし相変わらず当該アニメ記事に記載しないで他のところに侵食してくるのは変わらないね。--シャルル 2008年9月30日 (火) 05:57 (UTC)
私が言いたいことは「らき☆すた」か「鷲宮神社」のどちらかに記載すればよいか、という話です。全国紙な記載だからといって「鷲宮神社」に記載するという話にはなりません。これらのソースから記載をどこの項目にすることが相応しいかを鑑みれば「らき☆すた」ではないでしょうか。一連のいままでの現象からすればらき☆すた#聖地巡礼・地域振興を充実させることが先決なのです。この全国紙の内容も今までの聖地巡礼・地域振興の流れに沿ったものであり、特別に神社の記事に記載しなければならない理由もないです。逆に「らき☆すた#聖地巡礼・地域振興」には記載をして記事の充実をはかるべきでしょう。重複して記載するほどの重要性をもった内容ではなく、これまでどおりリンク先をもって読者に対応することで必要充分です。いままでの流れとは別に、神社がアニメについて言及する等のことが起こったりすれば、それはその時に対応しなければならないでしょうね。宗教専門誌については、たとえば近代出版社あたりとか書いていそうだけど誰か調べた人はいないのかな。本当は社務所が公式に言及すれば一発ですけどね。--シャルル 2008年9月30日 (火) 09:45 (UTC)
  • シャルル氏が 2008年9月30日 (火) 05:57 (UTC)で仰ってる内容かそれに数行加筆した程度で十分かと。現状の関連項目での記載が、あまりに説明不足なのである程度追加すればそれで十分だと思います。重複は最大限避けるべきですが、必要最低限の情報は必要だと考えます。現状はそれにすら達していないと思っています。ちなみに、シャルル氏の仰る内容だと、宗教専門誌が全国紙よりも優るとも読めるのですが、Wikipediaでは情報源の真偽や信頼性については検討しても、優劣については判断しなかったと思うのですが。--Ukemuri 2008年9月30日 (火) 10:58 (UTC)
シャルルさんのでも長すぎると思います。データベースでも新聞でももちろん日記でもなく百科事典であるのですから、「埼玉県警地域課ではアニメの効果と好天によって参拝客が増加したと分析している」旨のことを神社側に記載する意味には未だに疑問ではあります。が、もし記述するにしても、『〜本作を元に町おこし[6]が行われた(詳細)。』程度でいいのではないでしょうか。桜浴衣王 2008年9月30日 (火) 15:10 (UTC)
それと「どのような状況を防ぎたいのか」に関してですが、現状の"微妙なバランス"を崩すことで、なし崩し的に「あれもこれも神社に関係あるから必要」と神社の記事にわざわざ特別に書かなくても良いような記述(この場合はアニメ関連の話)が増えてしまい、本来の神社の記述が埋もれてしまうような本末転倒な状況を招くのではないか、なので"微妙なバランス"を崩すのを避けたい、ということです。なので、先程私が書いた案も、どんどん外部リンクを付け足されたりしかねないので拙いなとは思っています。あとはだいたいシャルルさんが仰ってることと同意見です。桜浴衣王 2008年9月30日 (火) 17:18 (UTC)
初詣参拝客の増加は町おこしそれ自体ではないため、上記の提案のように町おこしのところにリンクを追加しても意味が通りません。
私もUkemuri氏同様記載が必要との立場に立ちますが、初詣参拝客の増加について現状に1行加える程度で足りると思っています。
なし崩し的に記述が増加してしまうという点については、ローカルルールを変更して(「記載を追加・変更するためにはノートでの合意を必要とする」等とする。)対応すればよいと思います。--Grappa 2008年10月4日 (土) 13:51 (UTC)

延喜式神名帳や国史の記載について[編集]

鷲宮神社は、関東最古の神社なので、あえて、その事項を記載し、閲覧者を惑わす必要はない。--関東最強埼玉 2008年6月12日 (木) 17:53 (UTC)

社伝によれば関東最古社であるにもかかわらず、延喜式神名帳や国史に記載がないのは特記すべき事項にあらずや。--Qrsk075 2008年6月12日 (木) 18:05 (UTC)

延喜式神名帳や国史の記載については、閲覧者が望んでいないと思います。この行為は、Qrsk075さんの嫌がらせ行為という風にしか見えません。即刻記事を元に戻すことを依頼します。--関東最強埼玉 2008年6月13日 (金) 09:50 (UTC)

社伝はあくまで社伝であり、他の神社の例を見ても必ずしも実際の歴史を示しているとは限りません。(鷲宮神社の社伝を特に否定してるわけではありません、念のため)社伝に書かれている内容に疑義が生じる事実や反説等が仮にあるのであるなら、その記述は閲覧者にとって有益な情報となりうると考えます。もちろん、信頼性のある内容であることが条件であることは言うまでもないことです。「延喜式神名帳や国史に記述がない」という事実と、その事実がどういう意味を持つのか、そこを議論しなければ決められないと思います。--ゲート 2008年6月22日 (日) 13:55 (UTC)

鷲宮神社は「関東最古の神社」とは社伝にも文献にもありません。「関東最古の大社」ではあると言っても差し支えないものとされています。これは古事記以前の由緒や平安以前の扱いによるものではなく、鎌倉時代に関東の総社として大社級の待遇を得たことによります(関東支配と関西の寺社勢力に対抗するためとの見方も)。 関東最古の神社なのかという点については同じく埼玉の前玉神社、秩父神社などの現存する古社も候補になります。 延喜式神名帳に無い点は存立の有無にまでは踏み込めず、少なくとも当時重んじられていないと考えられますが、証明には至らないので記述の必要はないと考えます。  鷲宮神社境内は堀之内遺跡という縄文時代の遺構からの複合遺跡になっていますので、当時の地形からしても特別な場所であったのは間違いありません(とりかこむ周辺は水害で浸食されている)。しかし、いつの時点から祭祀が行われていたのかは現地の研究でも判っていないようです。--刑部伊月 2011年1月20日 (木) 02:49 (UTC)

画像[編集]

拝殿の画像がなかったのでとりあえずアップロードしておきました。(ファイル:Saitama_Washinomiya_Jinja_090124.jpg)どのあたりに載せるのか、あるいは載せないのかという点については、小生には判断しかねるので、お任せいたします。--CLOCKTOWER 2009年2月10日 (火) 17:20 (UTC)

ローカルルール廃止提案[編集]

しばらく、議論がないように、すでにこのらき☆すた関連の記述問題に関して、編集合戦が起こる状況にはないと考えます。鷲宮神社で参拝者の増加が起こったことはまぎれもない事実であり、それを記述することは本来何の問題もありません。このローカルルールはらき☆すた関連の記述での編集合戦を予防するための規制措置であったと考えますが、沈静化しつつある現在では過剰な感があります。

つきましては、ローカルルールの廃止を提案させていただきます。ご意見をお願いします。--國道二百四十六號会話) 2013年12月12日 (木) 07:18 (UTC)

提案から1週間が経過いたしました。特にご意見はいただいておりません。つきましては今後1週間の間に異論なき場合には、ローカルルールの自動失効を提案いたします。よろしくお願いします。--國道二百四十六號会話) 2013年12月19日 (木) 13:27 (UTC)
報告提案から1週間たったためローカルルールを廃止しました。--國道二百四十六號会話) 2013年12月26日 (木) 15:00 (UTC)

コメントずいぶんと遅れての意見になりますが、ローカルルール廃止に賛成します。議論が盛んに行われていた時期は注目を集めた作品であっただけに、作品に関する内容と神社に関するそれとの線引きが難しく、妥当な処置であったかと思います。ですが、鷲宮神社や商工会を中心に行われた観光コンテンツ振興という取り組みは2014年現在におきましても鳥取県境港市などとならび、日本の観光立国政策に非常に大きな意味をもち続けています。もちろんここが主となる必要もないですし、登場キャラクターとの関連性などは作品の記事に任せるべきでしょうが、前述の観光コンテンツ振興としての切り口から一定の記載はあって然るべきと考えます。--Ocdp(会話) 2014年9月21日 (日) 15:32 (UTC)