ノート:関東ITソフトウェア健康保険組合

ナビゲーションに移動 検索に移動

説明のない除去・差し戻し[編集]

以下の内容について、特定ユーザーにより説明なく除去あるいは差し戻しされています。

  • 社会保険庁東京社会保険事務局の幹部職員に対して繰り返し接待や商品券などの提供を行っていた問題
  • 東尾公彦理事長との人間関係により、コジマプロダクションの同組合加入の申請が受理をされない問題

説明なしに除去あるいは差し戻しをするべきではありません。記事を上記内容除去前に戻すべきです。--MMNSK会話) 2021年3月8日 (月) 13:35 (UTC)

現状で意見がなく、議論がなされていません。コメント依頼をしていますが、編集保護の解除までに意見がない場合、除去された内容を戻す事を決定事項とします。 MMNSK会話) 2021年3月30日 (火) 14:13 (UTC)


説明なしに除去してしまい誠に申し訳ありません。 それぞれの除去理由について下記にご説明いたします。

  • 社会保険庁東京社会保険事務局の幹部職員に対して繰り返し接待や商品券などの提供を行っていた問題

記事を除去したのは読者が「関東ITソフトウェア健康保険組合」が問題がある団体だと誤解するのではないかという懸念があった為です。

ウィキペディアはまとめサイトでないので報道されたものすべて掲載する必要は無く、接待問題に関してはその他項目に記載している内容で十分かと思います。

日経新聞の記事掲載後に、ねとらぼが「関東ITソフトウェア健康保険組合」と「コジマプロダクション」に本件に関する取材をしましたが双方共に肯定も否定もしておりません。

事実確認が取れていない情報を百科事典を目指しているウィキペディアに掲載するのは問題があると思います。

<ねとらぼ記事>

日経報道「関東ITソフトウェア健保」申請書受理拒否、コジマプロダクション否定せず 健保理事長はコナミ取締役 https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/news091.html

--ORSGJASP会話) 2021年4月5日 (月) 09:05 (UTC)


まず確認させて頂きたいことは、何度も差し戻しをされていたのは悪意のある編集では無かったということでしょうか? 過去の編集を拝見すると、不祥事の項目の削除 あるいは 微細な修正と合わせての不祥事の削除 です。内容の充実というよりも不祥事の削除を主眼に置いた編集であり、ノートでの呼びかけも無視されていたため、失礼ながら上記理由がそのまま素直には受け止められません。 --MMNSK会話) 2021年4月8日 (木) 09:13 (UTC)


ノートでの呼びかけに対して対応が遅れ、誠に申し訳ありませんでした。

差し戻しについては悪意はなかったものの、ウィキペディアのルールをよく理解しておらず、安易な対応をしてしまいました。結果、悪意のある編集としてみなされるのは仕方がない事と思っております。今回、アカウントをブロックされたことをきっかけに、ウィキペディアのルールを学びましたので、今後はルールを遵守して編集を行います。

内容の充実については、2021年2月に更新しました「事業概要」や「加入基準」などの内容をご確認頂ければと思います。

不祥事の項目については、4月5日に返答させて頂きました通りとなります。

こちらの主張が素直に受け入れられない気持ちも分りますが、「関東ITソフトウェア健康保険組合」がより良いページになるよう対話出来ればと考えております。 --ORSGJASP会話) 2021年4月12日 (月) 11:40 (UTC)


編集の意図について承知しました。

1点目の接待等の問題について、当該団体は問題のある行為に関わっていた事は事実です。 当該団体が問題がある団体かどうかは、読者が判断することではないでしょうか。 その判断材料として、本記載があることは良いことではないでしょうか。

2点目の申請不受理の問題について、意見に同意致します。--MMNSK会話) 2021年4月14日 (水) 12:48 (UTC)


編集の意図についてご理解頂きありがとうございます。

1点目は事実なので記載があること自体は良いと思いますが、百科事典としては情報量が多すぎると思います。

ウィキペディアの方針にも下記のような記載があります。

百科事典の記事はあらゆる細部に至るまでのすべてを包括する詳細な解説ではなく、記事主題に関する、それぞれの分野において受け入れられている知識を要約したものであるべきです。検証可能であり、出典の明記された内容が、適切な重み付けをされて取り扱われます。

引用元:Wikipedia:ウィキペディアは何ではないか#内容

上記を踏まえて、現在のボリュームが適切と考えます。

また仰る通り、問題があるかどうかは読者が判断することなので、「その他」項目への記載で十分かと思いますがいかがでしょうか。--ORSGJASP会話) 2021年4月17日 (土) 05:55 (UTC)

Wikipediaの方針は承知の上で、情報量が多すぎるとは考えません。現在の内容では要約にもなっていません。 また、「その他」項目への記載で十分という理由が理由になっていません。読者が判断するから「その他」で良いとはならないです。問題のあった行為は「問題」という項目での記載で良いと考えます。 MMNSK会話) 2021年4月17日 (土) 14:30 (UTC)


接待等を行っていたのは、「東京都小型コンピュータソフトウェア産業健康保険組合(以下TSK)」の専務理事と内部告発をした同組合の常務理事ですが、いずれも社会保険庁の天下りOBです。

接待を受けたのも社会保険庁に在籍していた幹部職員で、本件で重要な事は、TSKが組織ぐるみで接待等を行ったのではなく、社会保険庁の天下りOBが自分の地位の保全を目的に個人的に接待を行った事にあります。

本ページに問題として記載すると、TSKが組織ぐるみで行った事であると読者が誤解します。

更には、安定した運営を行い、多くの加入者を持つ「関東ITソフトウェア健康保険組合」が問題組織であると思ってしまうのではないでしょうか。

上記の事から組織の問題と書くのは適切ではなく、その他項目への最小限の記載で十分だと考えます。

本件の本質は社会保険庁の天下りと癒着にあるので、詳細を記載するのであれば、社会保険庁のページにすべきかと思いますがいかがでしょうか。

<ご参考>

社会保険庁職員を接待 監督下の健保組合幹部、恒常的に

http://www.asyura2.com/0306/health5/msg/282.html

--ORSGJASP会話) 2021年4月20日 (火) 12:11 (UTC)