ノート:透明

ナビゲーションに移動 検索に移動

冒頭定義の、「物が存在しないかのように」と言うのはおかしくないですか?たいていの、透明な物体は、真空や大気とは異なった屈折率を持つわけで、向こうが透けて見えるとは言っても、物が存在しないかのように見えるわけじゃないと思います。あと、可視工の中のある特定の帯域にのみ透明な場合、言い換えれば向こう側は見えるが色づいて見える場合も、一般的にはその物体が透明であると言う言い方をしますよね。yhr 2006年2月7日 (火) 08:12 (UTC)

国際インターウィキリンクの問題[編集]

当たり前に「Invisible」は日本語インターウィキリンクあると思いました。

けらど:

確かに「透明人間」は英語で「Invisible Man」で「Tansparent Man」とはいいません。

日本語の「透明」と言う言葉は英語より広い意味があって両方 「Transparent」 と 「Invisible」をふくむ、でも意味はぜんぜん違います: 「Invisible」は辞書で引くと「目に見えない」小サイズのものも// 「Transparent」は「透きとうる」(目に見える。私は通訳するとき私は「Transparent」→「透き通る」「Invisible」→「ぜんぜん目に見えない」とします。(’Trans'は「通る」を元にします。 Transport, transit, translate...)

 ですから「Invisible」→「透明体」?…かま何処かに繋げられると良いとおもいます。何か言葉ありますか?

こう言う問題はよくあるとおもいます。どうするのですか? PS:こう言うリクエストには特別なプロジェクトありますか? (+ あまり日本語ウマクないのですみません。)--Cy21 2010年3月6日 (土) 10:14 (UTC)

Invisible は「不可視」「不可視性」でよいのでは。--Calvero 2010年6月5日 (土) 18:05 (UTC)