ノート:賀喜遥香

    編集合戦として全保護しました[編集]

    Wikipedia:保護依頼#賀喜遥香にもとづき、編集合戦として全保護・1ヶ月としました。

    ノートページで、記事の編集方針についての合意形成を諮ってください。合意形成に協力せずに編集強行を行うなどの場合には、当該利用者のブロックなどを実施する可能性があります。

    少数の間で意見が分かれて合意形成が難しい場合には、プロジェクト:女性アイドルプロジェクト:芸能人プロジェクト:人物伝などで議論参加者を募ってみてください。

    個人的な意見ですが、「どこどこ出身」という端的なフレーズ(≒レッテル)にこだわる必要はなく、適切な情報源に「出生地は○○、何歳のときにどこ地へ移る」などと書けばよいのでは。特別な事情として「この芸能人は○○出身ということをアイデンティティーにしているんだ」みたいな場合には、然るべき情報源を用いてそう書けばよいでしょう。--柒月例祭会話) 2022年8月22日 (月) 09:06 (UTC)返信[返信]

    コメント infoboxは「出身地 日本・栃木県(出生地:大阪府)」、冒頭は「栃木県出身」、来歴は「2001年(平成13年)8月8日、大阪府に産まれる。小学5年生の時に栃木県へ引っ越す。」と記載しているため、infoboxおよび来歴は現状維持、冒頭は変更するとしたら出典を伴って「大阪府生まれ、栃木県出身」程度にするのがいいと思います。ともかく、出典なしで出身地を大阪に変更したり出生地・出身地ともに市を追加するのは認められません。--Allmybody会話) 2022年8月22日 (月) 11:20 (UTC)修正。--Allmybody会話) 2022年8月22日 (月) 11:21 (UTC)返信[返信]

    コメント Allmybodyさんと全く同じ意見ですが、冒頭部は「大阪府生まれ、栃木県出身」、あとはそのままが一番かと考えます。それが一番分かりやすく、無難な表現であるからです。--MK-950131会話) 2022年8月27日 (土) 07:31 (UTC)返信[返信]