ノート:福原辰弥

Jump to navigation Jump to search

時点記述の是非について[編集]

合意事項

WP:DATEDに沿う内容の編集を編集破棄しない。

議事の抜粋:

出典情報源から分かる時点記述の表示を拒絶することを是とする根拠となる公式方針ガイドライン文書は存在しない。

履歴を参照して頂くとお分かりかと思いますが、P23.anokao.jpwpさんに依り当記事にて2017年2月28日 (火) 07:31 (UTC)2017年3月6日 (月) 10:58 (UTC) の2回に渡って書き改められた編集内容は要約欄説明および利用者‐会話:P23.anokao.jpwp#福原辰弥での出典除去について一言にて理由を説明しました通り「WP:DATEDに違反する内容のあいまいなウィキペディア記事として誤った書き方に固執執着するもの」でありますし、2度に渡って全く同じ編集を対話なく強行されることはWP:SPEEDに抵触する「相反する思想を持つ相手利用者(私のことです)との合意形成を軽視(WP:CONS)した編集行為」ではないかと考えます。

しかし、会話ページにて当方は上述の通りウィキペディアの方針ガイドラインに従った編集をしている旨を解説説明し、無回答であったことからP23.anokao.jpwpさんに納得を頂いたもの、と判断し出典から分かる時点情報を加筆する記述を復帰しましたが、もしかしたらP23.anokao.jpwpさんにはP23.anokao.jpwpさんなりの何かもっと別の上位方針ガイドライン文書に沿った記述と考える論拠をお持ちである可能性も考えて、改めましてここに「時点記述の是非についての合意を得る場」として合意するための場を設けるものです。

約一週間ほどの期間内に適切な「出典情報源から分かる時点記述の表示を拒絶することを是とする根拠となる公式方針ガイドライン文書の提示」がなければ匿名編集者個人の独断に依るものと見做し、再度ウィキペディア公式方針ガイドライン文書に適切に従う形となる時点記述を復帰させて頂くと共に、ローカルルール形成として以後の同内容変更を事実上禁止する合意を得たもの、と解釈させて頂きます。

なお、僭越ながら申し上げますと、「他人の編集内容を無言で自己の考えるところの間違いなく正しいと信ずる記述に何ら説明なく書き改める編集を繰り返し強行する行動」はLTA:DARUの悪習と共通するところですから、我々は彼を倣うことなくWP:CONSを遵守して参りましょう。--Nami-ja(凪海) 会話 / 履歴 2017年3月6日 (月) 11:24 (UTC)

報告 提案より一週間以上を経過し異論ありませんでしたので、WP:TALKDONTREVERTに基づき、「消極的合意に達したもの」と判断し記事本文定義を上述案に沿うように変更しました。--Nami-ja(凪海) 会話 / 履歴 2017年3月17日 (金) 15:07 (UTC)

返事が遅くなり申し訳ありません。表記の仕方に関しては現状の表記方法が宜しいか存じます。日本王座、OPBF王座、世界王座の順で獲得しているなら獲得した王座の順での表記を取るのが良いかと存じます。最新の戦績を載せることには賛成です。出典に基づく戦績であれば。公式記録として残っている戦績ではなく、BoxRec上の戦績でなければ宜しいかと存じます。--P23.anokao.jpwp会話) 2017年3月24日 (金) 06:42 (UTC)

コメント 論点がズレていらっしゃいますようです。ここで問題にしているのは仰る内容ではなく、P23.anokao.jpwpさんが3度に渡ってまるでLTA:DARUを真似るように当方の編集内容を全破棄し、ご自身の思うがままの記述にしようと事実上の編集合戦行為を強行されたこと(WP:SPEED、です。
 理由 P23.anokao.jpwpさんが当方が初版を書き起こした記事に於いて編集合戦上等の喧嘩腰でやっておられる除去編集行為は、Wikipedia:すぐに古くなる表現は使わないWP:DATED)という「ウィキペディアコミュニティの合意に依って定められているガイドライン文書」に違反する編集内容であり、これは定められた記述形式に沿って改訂が為され、かつ上述のように1週間以上の合意形成期間を設けて(WP:CONS)以後編集改訂されているものです(WP:TALKDONTREVERT、消極的合意形成)。
ですので、「何か相応のご自身の除去編集の裏付けとなる公式方針または公式ガイドライン文書を提示して下さい」と、P23.anokao.jpwpさんの会話ページおよび上述の合意形成議論呼びかけにおいても数度に渡ってお願いしておりますが、P23.anokao.jpwpさんはこれを無視(対話拒否)したまま3度目のリバートを実施されましたので、残念ながらLTA:DARUの常習行為を完全に模倣している状態(自分の納得の行かない編集内容の記述はウィキペディアルールなどお構いなしに対話を完全拒絶した状態(無返信)のまま他者の編集内容を完全破棄する行為を繰り返す、故意に編集合戦を引き起こす状態(WP:SPEEDに陥っておられるもの(合意軽視、Wikipedia:ブロックの方針#コミュニティを消耗させる利用者)、と判断し、かつP23.anokao.jpwpさんの会話ページおよび当ノートページの2箇所での合意形成議論を完全に無視して行われた除去編集行為でしたので、当方はP23.anokao.jpwpさんが狙っておられるのかもしれない不毛な編集合戦行為には加担せず、Wikipedia:投稿ブロックの方針#過剰な差し戻しに基づき相応の場所に通報させて頂きました
WP:CONSを遵守して対話に応じて下さったことに感謝しますが、当方の論拠は幾度も繰り返しております通り、WP:DATEDWP:CONSになります。ですので、当方の要求は当初から一貫して、この公式ガイドラインおよび公式方針を覆すことが可能な「ボクシング分野を超えても誰もが納得できる、P23.anokao.jpwpさんの除去編集行為を完全に正当化する論拠材料」として、「何らかの(私が知らないか気づいていない)WP:DATEDWP:CONSよりも上位にあるウィキペディア公式方針ガイドライン文書の提示」を求めているものです。
もし、「WP:DATEDWP:CONSよりも上位にあるウィキペディア公式方針ガイドライン文書の提示」が出来ないのであれば、今後も継続して当記事上で「自分の思うがままの記事状態を維持することに固執し、自身が嫌いな編集者の編集内容を全て破棄しようとする記事の私有化(WP:OWN#単独の編集者による私有化)による編集合戦行為」という、ウィキペディアの複数方針ガイドラインに違反する行動は一切おやめ下さい
なお、当方は当方の会話ページに記載の通り数週間単位でウィキペディアにアクセス出来ない状況(一時的なウィキブレイク状態)にありますので、もしこの議論に他編集者の助力を得たければ、ご自身でコメント依頼や井戸端、PJ:BOXINGなどに議論を拡散して頂いても結構です。
 提案 新たな合意形成期間として1か月ほど、2017年4月25日までの議論期間を設けようと思いますが、それ以前にでも合意形成が為されれば、また反論材料が皆無であることに納得して頂ければ、
  1. 出典文献に基づいた「2017年2月時点」の記述を冒頭定義文に復活させる
  2. 2度の編集合戦が引き起こされた紛糾を招いた実績が出来た人物記事であることを前提に、記事冒頭に「時点記述が合意に基づいており、除去することが合意内容に反すること」の注意書きを貼付する
の2点を実施しようと思います。--Nami-ja(凪海) 会話 / 履歴 2017年3月24日 (金) 17:25 (UTC)
報告 P23.anokao.jpwpさんによる4度目の無言リバートが実施されたことを確認しましたので、Wikipedia:保護依頼を依頼しましたことお知らせします。依頼が受理されますと、1ヶ月から半年程度、当該記事の一切の編集が禁止されます。関連方針ガイドライン文書をご確認の上でどのような行動を採るべきかご確認下さい。--Nami-ja(凪海) 会話 / 履歴 2017年5月1日 (月) 08:40 (UTC)
 理由 当方の編集がウィキペディアの方針ガイドライン文書を下敷きとしたルールに沿った編集であることは上述の通りです。そちらも、ご自身が完全無欠に正しい、と考えておられるのであれば「いったい何のルールに沿った編集行為なのか」を明らかにして頂けますと助かります。
それでもまだ対話拒否・無言リバートを継続されるのであれば、それはそれで構いません。その種の行為(WP:SPEED)の継続によって最終的に誰が困るのか、という最も重要な点を、方針ガイドライン文書をご確認の上で思料して下さいますようお願い申し上げます。--Nami-ja(凪海) 会話 / 履歴 2017年5月1日 (月) 08:40 (UTC)

「2017年5月28日時点での戦績が28戦28勝(28KO)無敗」みたいな感じでしたら必要性はあると思います。実際の戦績でしたらすごく強い選手か勝利と縁遠い戦績の選手とばかり対戦していると勘繰られそうな選手の戦績を例に出してしまいましたが。「2017年5月現在、現WBO世界ミニマム級王者」という表記でのことでしたら無意味な表記と思われますが。王座を返上したのか剥奪されたのかが不明というわけでもありませんし、王座から陥落したならタイトルマッチで敗戦した日になりますし、ますます無意味ですしね。「意味を持つか持たないか」で考えていただければよいのではないでしょうか。--P23.anokao.jpwp会話) 2017年5月28日 (日) 08:22 (UTC)

コメント P23.anokao.jpwpさんが「未来永劫当記事を逐次監視・更新し続けるのであれば無意味」でしょうが、ウィキペディアの記事は不特定多数のどこの誰とも分からない匿名利用者が更新し続ける関係上、「いつ更新が途切れるのかは読者にも執筆者にも分からない」という大前提がありますので、「出典確認時点を記載すること」はウィキペディアの大前提の根幹に関わる「意味のある記述」ですよ?
というか、そのために時点記述が必要な理由はWP:DATEDの全文で説明されていますので、逆に言えばその回答は「WP:DATED自体が自身の信念に沿わないので絶対に従わない(現時点で最新であれば後はどうでも良い、(自分が更新を止めた後の)未来の読者のことなど知ったことではない)」という意味にも受け取れますが、いかがお考えでしょうか?
何の合意もなしに独断でガイドライン文書の内容を全否定し編集内容を一方的に(無言で)完全破棄する行為を繰り返す、というのはご自身の立場を何か勘違いされておられるように個人的には思います。以前同様にプロジェクトご意見番を気取って気に入らない編集の完全破棄を繰り返し記事を私物化した誰かの模倣行為はお止めになり、ありとあらゆるウィキペディア編集者は公平に「 その編集内容がウィキペディアルールに沿わない(論拠をルールに求められない)ものであれば認められない 」というウィキペディアを利用する上での大前提を思い出されるようにご忠言申し上げます。
◆そして、再三の要請ですが。『WP:DATEDを否定可能な論拠の元となるルール文書の提示』をお願い申し上げます。上述の回答は「P23.anokao.jpwpさんが個人的に考えている信念の表明」であり、WP:DATEDを否定する論拠足り得ません。
ここでは「WP:DATEDが現時点でガイドラインとして存在する以上、(匿名一個人編集者がどのように個人的に考えていても、ルールを否定する論拠足り得ないのであるから)遵守すべき」という話をしていますから、そのご主張は「WP:DATEDは場合によって編集者自身が自由に解釈し、適用するかどうかを個々がいつでも自由に決定して良い、そして他人の編集が無駄と思えばWP:CONSを無視してでも簡単に全破棄し記事内容を自身の好き勝手に改変しても全く構わない」というもので、ウィキペディアのルール否定の第一歩でありましょう。それは、本来の筋で云えばWikipedia‐ノート:すぐに古くなる表現は使わないで意見表明と他編集者を交えた議論を行い合意を成した上で、ウィキペディアコミュニティに広く何ヶ月もかけて周知徹底した上で文面をまさにそのように書き換えた後にはじめて実施可能な種類のものであり、ここの議論では全くお門違いのものです。--Nami-ja(凪海) 会話 / 履歴 2017年5月30日 (火) 10:25 (UTC)