ノート:淫行条例

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページには削除された版があります。削除に関する議論はWikipedia:削除依頼/淫行条例をご覧ください。


「原告の男性は上告したが、2012年3月28日に最高裁判所第2小法廷は2審判決を支持し、男性の敗訴が確定した」 との記載の部分ですが、平成22年(ネ)278号事件(平成23年4月14日名古屋高裁判決)に対する上告審の判断が最高裁判所の公式サイトで確認できません。ソースとされる日刊スポーツの記事では出典不十分かと存じます。