ノート:北村克哉

ナビゲーションに移動 検索に移動

ドーピングに関する記述について[編集]

ドーピングに関する記述に関して、ノートでの議論・合意形成が必要と考えたため、提案いたします。今回の経緯はこちらK0nek03438さんがドーピングに関する記述を除去なさっています。この編集は要約欄に何も記入がなかったため、理由を示さない出典付き記述の除去として差し戻されています(差分)。その後要約欄に

「経歴にドーピングについて記載されているので、項目を作ってまでの特記性はないと思います。」

と示されたうえで再びK0nek03438さんが記述の除去を行っています(差分)。その後ハイエナジーさんが

「項目を作ってまでの特記性はないとのことなので、内容を経歴の項に移動しました。この部分は使ってもいない禁止薬物を使用している&故意に使用したなどの風評被害を否定するもので移動させるならともかく臭いものに蓋をするように削除するのはいかがなものかと思います。」

と要約欄に示されたうえで当該記述を「来歴」項に再び記述されました。しかしK0nek03438さんはそれも差し戻され、

「前の文章ではドーピングについてどういう点が不足していたのでしょうか?また、彼の記述について編集履歴からかなりの悪意も見えます。さらにいうと、公式に公開された文章を全く同じようにコピーアンドペーストもいかがなものでしょうか。」

と要約欄でおっしゃっています。

ここからは私の意見となりますが、本記事は可変IPによる荒らしが相次いでおり、現在も半保護となっております。記述する内容にはより慎重になるべきです。特に、Wikipedia:存命人物の伝記#注意点にもあるように、出典のない批判的記述は除去されるべきです。しかし反面、信頼できる情報源から発信された情報に関して、出典をきちんと示した形で、中立的な観点から執筆された記述であれば、歓迎されるべきです。私としては、それらに照らし、当該記述は特に問題ないように思えました。考えられるとすれば、詳細に記述しすぎた場合は百科事典的ではなくなる、といったことも考えられますが、詳細すぎるとも感じませんでした。また、K0nek03438さんは「彼の記述について編集履歴からかなりの悪意も見えます。」とおっしゃっていますがハイエナジーさんの記述のどの部分が悪意があると思われたのでしょうか。私には悪意があると思われるような記述は見当たりませんでしたので、説明をいただければと思います。

次に、「公式に公開された文章を全く同じようにコピーアンドペースト」に関してですが、これは少し問題があるかもしれません。WP:引用要件では「記事本文と被引用文を明瞭に区別して認識できること」とあります。この版の「ドーピング検査で検出された禁止薬物」節では出典の文章とかなりの部分で一致しており、ほぼコピーアンドペーストでの記述といえます。引用するならば鍵括弧などで引用部分を明示するべきですし、そうでないのなら出典をもとに自分の言葉で書いていくべきです。この部分を再び記述する際は改善が必要と考えられます。 --菱形筋プラス会話) 2020年6月21日 (日) 00:40 (UTC)

ハイエナジーさんの記述に悪意を感じたのでなく、おっしゃってる通り長い文脈で北村氏についての記述には荒らしなどかなりの悪意が目立ちました。そして、今回ドーピングについての項目だけを残すような荒らしが生まれる結果になりました。そういう経緯もあり、現在のドーピングについての記述を補足する程度の追記にはまだ同意できますが、項目を上げての記述については賛成しかねます。 --K0nek03438会話) 2020年6月21日 (日) 08:53 (UTC)

返信 (K0nek03438さん宛) K0nek03438さんのお話を拝見していくつかの疑問点が解決しました。本記事は荒らされやすいページでありますから、繰り返しになりますが記述する内容には慎重に検討する必要があります。また、ハイエナジーさんにもまったく悪意がないのは共通認識だったようです。しかし、K0nek03438さんがおっしゃっているのは、ドーピングに関する詳細な記述を独立した項で挙げる必要はない、ということでした。これはハイエナジーさんのご意見もお聞きした上で、合意形成が必要と感じます。私の意見としては、ハイエナジーさんの記述内容に(引用要件の問題以外には)他に問題はなく、内容としては記事内に記述されても問題はないと感じます。しかし項の数がが過剰になってしまい必要以上に多くなっている、ということは私も感じました。同じ内容を記述しながらでも、「来歴」項に追加するだけで問題ないのではないか、と感じました。--菱形筋プラス会話) 2020年6月22日 (月) 11:49 (UTC)

ご迷惑おかけしています。今後、北村克哉氏のページの編集をしませんのでお二人の判断におまかせします。後、「公式に公開された文章を全く同じようにコピーアンドペースト」の件ですが、北村克哉氏のページの大半の記述を「コピーアンドペースト」して作成しています(編集履歴を参照ください)。問題があるようでしたら私が編集する前の項まで差し戻してください。よろしくお願いします。お手を取らせてしまいすみませんでした。--ハイエナジー会話) 2020年6月25日 (木) 03:01 (UTC)

返信 (ハイエナジーさん宛) かしこまりました。ハイエナジーさんにおかれましては、Wikipedia:著作権Wikipedia:著作権で保護されている文章等の引用に関する方針Wikipedia:ガイドブック 著作権に注意などを今一度お読みになってください。今回の件が必ずしも著作権侵害とまでは言えないと思いますが、基本的に引用の要件を満たさない形でのコピー・アンド・ペーストでの記述は、著作権侵害となりかねませんので、他記事においてもなさらないようにご注意願います。--菱形筋プラス会話) 2020年6月27日 (土) 04:36 (UTC)