ノート:中華民国国歌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

改名提案[編集]

ノート:国歌での合意に基づき、三民主義 (国歌)への改名を提案します。—以上の署名の無いコメントは、Anton21会話履歴)さんが[2007-12-21T10:42:24Z]に投稿したものです。

zh:中華民國國歌も見た処では、「中華民国国歌」か「三民主義歌」が妥当と思われます。--kahusi (會話) 2007年12月21日 (金) 14:09 (UTC)
うーん、ならば「三民主義歌」に賛成します。Anton21 2007年12月30日 (日) 10:55 (UTC)

反対です。ウィキペディアの項目名は正式名称にすべきであり、「三民主義」は現在の正式なこの歌の題名ではありません。もちろん「君が代」とかアメリカ国歌の「星条旗」などのように正式に題名があるものはそれを採用すべきでしょうが、通用副題名が正式な題名と思われているものも多いと思われますので、項目名の改名はくれぐれも慎重に行うべきです。なお、中華人民共和国国歌も1983年に毛沢東礼賛歌詞から現行歌詞に戻された時の「中華人民共和国第六届全国人民代表大会」記念切手には国歌の楽譜と歌詞が描かれているのですが、題名が「中華人民共和国国歌(義勇軍進行曲)」となっていることから、義勇軍進行曲は現在は副題名に過ぎず、正式題名は中華人民共和国国歌であることも否定できません。--Bergmann 2007年12月22日 (土) 16:05 (UTC)

ええっと、申し訳ないのですがノート:国歌/「~の国歌」の改名基準の提案の議論を一度ごらんいただけますか。すいません。--Anton21 2007年12月25日 (火) 09:51 (UTC)

お読みいただけたでしょうか。さて、

  1. この歌は「三民主義」の講演に節をつけた歌らしい[1]
  2. zh:中華民國國歌によれば、もともとコウホ軍官学校の校歌だったらしい。国歌採用はその後である。
  3. 「三民主義歌」というのは、主義としての「三民主義」と紛らわしいのでつけられた別名らしい。
  4. Wikipedia:曖昧さ回避に従えば、三民主義とするのは適当でない。

よって「三民主義歌」が妥当かと考えます。Anton21 2008年1月8日 (火) 10:14 (UTC)

他に意見もないようですので、Wikipedia:合意形成を図らなくてはなりません。Kahusi さんと Bergmann さんの意見はどうですか?

次に挙げるものは出典たり得ず、根拠として弱いのですが、"三民主義歌" site:.gov.tw - Google 検索曰く、政府系サイトでは「三民主義歌」の名では検索出来ませんでした(全部が出ているとは限りませんが//参考:"中華民國國歌" site:.gov.tw - Google 検索)。
また、zh:中華民國國歌履歴を見ると2005年7月7日 (四) 07:20に「三民主義歌移動到中華民國國歌」と態々移動してあります。zhでは歌名を項目名としている様です(zh:國歌列表)。
「中華民国国歌」と「三民主義歌」のどちらにしても法的根拠は無いのですが、此方としては「中華民国国歌」を支持、または移動しないのも手かと思います。--kahusi (會話) 2008年1月15日 (火) 12:52 (UTC)
そうですか。うーん、なら保留の方がよさそうですね。-Anton21 2008年1月16日 (水) 10:55 (UTC)
再考して、「中華民国国歌」の方が良いように思いました。BergmannさんとKahusiさんの意見と一致するでしょうから、しばらく異論がなければそう改名します。--Anton21 2008年1月27日 (日) 03:19 (UTC)
Wikipedia:移動依頼により移動しました。--co.kyoto 2008年2月8日 (金) 01:12 (UTC)