ノート:ミネラル

ナビゲーションに移動 検索に移動

引用のアメリカ当局へのリンクが、無効リンク。 さらに、原文書にあたるであろうものを当たると以下のように書いてある。

Although silicon has not been shown to cause adverse effects in humans, there is no justification for adding silicon to supplement

機械訳 シリコンが人間に悪影響を与えることは示されていませんが、サプリメントにシリコンを追加する理由はありません。

以上のように書いてあるものを、さもシリコン、ケイ素が微量で人体に影響を与えるような有用な成分であるかのような書き込みをした匿名の投稿者がいる。また、2021年昨今シリカ水なるミネラルウォータが健康に良いとして販売しようとしているものがいる。

事実に基づき信頼できる機関のソースを明示して誤訳や他の情報の混入なく記すべきであると考える。

むしろ、日本国厚生労働省発行「日本人の食料摂取基準」で日本語ページでの「栄養としてのミネラルの解説」は十分であり、殊更米国のものを引用する必要はない。

「日本人の食事摂取基準に含まれないが、米国の食事摂取基準に含まれるミネラル」項をまるごと削除することを提案したい。

  • ケイ素類について記述しておきました。上限値についての明確なデータは不足しているようです。--肉欲獣会話) 2021年11月25日 (木) 04:15 (UTC)[返信]
賛成 二つの出典のどちらも無効リンクになっている。米国の食事摂取基準があることにより誤解が生じかねない。という点を踏まえ賛成です。--アース*95会話) 2021年11月25日 (木) 14:51 (UTC)[返信]