ノート:バイオ認証

ナビゲーションに移動 検索に移動

改名提案・統合提案[編集]

本項は「バイオ認証」を「NTTドコモの携帯電話端末に実装されている技術」だと記していますが、バイオ認証は他の用途にも使われる技術であり、携帯電話に限定した技術の様に記述することは不適切です。
「バイオ認証」と同じ意味の「生体認証」という項目が既にありますので、「バイオ認証」は「生体認証」へリダイレクトされるべきです。
本項の内容は、別のタイトルの項目を作成し、そちらに移動すべきです。(あまり良いタイトルが浮かびませんが取りあえず「バイオ認証(携帯電話)」とか?) --Wikista会話) 2012年8月29日 (水) 07:05 (UTC)

コメント ここでの「バイオ認証」とは、「生体認証」と同じ意味で使われています。つまり、記事「生体認証」と同じテーマについて、携帯電話での実用化例に限って記述しているに過ぎません。「バイオ認証 (携帯電話)」のような、普通に言うバイオ認証とは異なる何かについての記事であるかのような記事名は不適切で、たとえば「携帯電話のバイオ認証」のような記事名にすべきでしょう。--Greeneyes会話) 2012年8月29日 (水) 13:02 (UTC)
コメント 「バイオ認証」はNTTドコモだけが使っている用語で、auおよびソフトバンクモバイルでは「生体認証」を使っています。なのでこの記事については
  • このまま「NTTドコモの携帯電話端末に実装されている技術」に限定した記事とし、記事名は例えば「NTTドコモのバイオ認証」または「バイオ認証 (NTTドコモ)」のようにする。
  • auやソフトバンクモバイルの生体認証についても記述し、「携帯電話の生体認証」とする。
  • 生体認証に統合する。
のどれかにすべきと考えます。--アルビレオ会話) 2012年8月29日 (水) 21:38 (UTC)
コメント 生体認証への統合が良いんじゃないでしょうか。見たところ情報量も少ないようですし、一覧表を除いた部分を統合するという感じで。この記事作成の経緯は、NTTドコモだけがバイオ認証という用語を使っていたからであって、単独立項に足る理由があったからではないと考えられますから、「バイオ認証」はリダイレクトで問題ないでしょう。--しおまねき会話) 2012年8月29日 (水) 22:18 (UTC)
コメント たしかに分量的にも内容的にも独立した項目を作る必要性は薄い様に思えるので、私も生体認証への統合が良いと思うようになりました。--Wikista会話) 2012年8月31日 (金) 00:27 (UTC)
コメント 特に意見も出なくなったようですが、本項は「生体認証」へのリダイレクトにし、本項の内容は「生体認証」の中に統合ということでOKでしょうか?--Wikista会話) 2012年9月14日 (金) 02:36 (UTC)
コメント 個人的には統合に賛成ですが、生体認証へ統合される場合は他キャリアでの対応状況に関して加筆された方が望ましいと思います(加筆が難しい場合、キャリアごとにサブセクションを設けるなど、統合時に加筆が容易な様式に整形するべき)。なお、改名提案を取り下げて統合を提案されるのであれば、Wikipedia:改名提案への取り下げの報告と、Wikipedia:統合提案での告知が必要になります。統合手順に関しては、「Wikipedia:ページの分割と統合#ページの統合」も併せてご確認下さい。--Y717会話) 2012年9月17日 (月) 20:51 (UTC)
コメント Wikipedia:改名提案#8月21日から31日の告知を取り下げ、替わりに統合提案テンプレート貼り付けとWikipedia:統合提案#9月下旬(21日から月末)への告知をおこないました。--Wikista会話) 2012年9月24日 (月) 07:44 (UTC)