ノート:トミー・ヒルフィガー

Jump to navigation Jump to search

確かに英語の/ɪ/は日本語で「え」に聞こえることもあるが、それはあくまで「い」と「え」の中間的な位置にあるというだけであって、転写に際してはアルファベットに準拠して「い」とするのが慣例。その慣例からの、特殊性のない積極的逸脱は英語そのものの議論として為されるべきであり、個別人物の記事に書くのは適当でない。以上の判断に基づき編集した。要約には書ききれないためここに記載しておく。ドイツ語に関する言及が適切かどうかは、当人がドイツ人何世であるかによるため判断不能につき存置。--Kirikaxfan 2011年8月15日 (月) 13:20 (UTC)