ノート:デンマーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

国の標語と王のモットーの区別について[編集]

デンマークが国の標語はないけど、王のモットーはあります。王のモットーだけど、実は日本語のノルウェーとスウェーデンWikipediaで王のモットーは国の標語として載せてあるからここでも王のモットーを載せていいと思います。 さて、日本語が母語じゃないから、誰か英語かデンマーク語を理解できる人に訳してもらえませんでしょうか?

Dronningens Valgsprog: Guds hjælp, Folkets kærlighed, Danmarks styrke

Royal Motto: "God's help, the people's love, Denmark's strength"

とりあえず「神様の救い、国民の愛情、デンマークの力」にしたが自然に聞こえるかどうかよく分かりません

それに右側の欄で国の標語と王のモットーを区別した方がいいと思うけど、Wikipedia初心者でやりかたまだ分からないんです お手数ですが誰かお願いします!

本土について[編集]

その他[編集]

ほかにも、デンマークはたくさんの物語を作っていることで有名です。

その他[編集]

「ヨーロッパで唯一、大陸部分を領有していながら首都が島にある国である」という記述はどうなんだろう? イギリスがジブラルタル半島を領有している。

デンマークの憲法改正について。[編集]

なんか私がノート:マルグレーテ2世 (デンマーク女王)に書き込んだ内容がまるっとコピーされてるようですが、それはおいておいて。2006-10-22 04:22:49 (UTC) に133.70.80.82氏によって加筆された「国会図書館が行なった調査」とはどのようなものだったんでしょうか。国会図書館 調査資料 2003年には第三回(中国・韓国・インドネシア・オーストラリア・ニュージーランド・台湾)のみがweb掲載されていますが、この第一回か第二回で調査が行なわれたのでしょうか。調査の範囲や内容についてわかる方がおられましたら情報をお願いします。―霧木諒二 2007年1月5日 (金) 08:29 (UTC)

2015/06/04の削除について[編集]

<-- 引用開始 -->

結婚・葬式、医療費・介護サービスが無料であり、失業手当は所得の90%相当が最長4年間支給される。 国民の教育水準も高く、大学までの学費は無料であり、出産・育児休暇は男女で56週間とれるだけでなく、給料も支払われる。

<-- 引用終了 -->

上記の記事を削除した理由。

上記の記事の出典として示されているワールドジョイントクラブの記事[1]は、出典が全く示されていない記事(=伝聞記事)であり、検証可能性を示す編集基準に合致していない。

デンマーク政府が公開している公式資料(一次資料)、デンマーク政府からの報告に基づいて国際機関が公開している公式資料(一次資料)、前記の公式資料(一次資料)を引用している研究論文・報道記事(二次資料)などを示さないと、検証可能性を満たす出典を示すことにはならない。

世界保健機関が公開しているデータベース、世界保健統計年次報告書(World Health Statistics)によると、デンマークの医療の公費負担率と(自己負担率)は、 1995年は82.5%(17.5%)[2]、1996年は82.4%(17.6%)[2]、1997年は82.3%(17.7%)[2]、1998年は82.1%(17.9%)[2]、1999年は84.0%(16.0%)[2]、2000年は83.9%(16.1%)[2][3]、2001年は84.2%(15.8%)[2]、2002年は84.5%(15.5%)[2]、2003年は84.5%(15.5%)[2]、2004年は84.3%(15.7%)[2]、2005年は84.5%(15.5%)[2]、2006年は84.6%(15.4%)[2]、2007年は84.4%(15.6%)[2][4]、2008年は84.7%(15.3%)[2][5]、2009年は85.0%(15.0%)[2][6]、2010年は85.1%(14.9%)[2][7]、2011年は85.3%(14.7%)[2][8]、2012年は85.8%(14.2%)[2][3]、2013年は85.4%(14.6%)[2]である。

上記の記事のうち、医療が無料は、検証可能性がなく、医療が無料でないことは一次資料により検証可能性が示されている。

上記の記事を復活させるためには、デンマーク政府が公開している公式資料(一次資料)、デンマーク政府からの報告に基づいて国際機関が公開している公式資料(一次資料)、前記の公式資料を引用している研究論文・報道記事(二次資料)などを示し、検証可能性を満たさなければならない。 --Timepassage会話) 2015年6月4日 (木) 23:33 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

デンマーク」上の1個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2017年9月15日 (金) 07:44 (UTC)

  1. ^ ワールドジョイントクラブ > ワールドタイムズ > “ゆりかごから墓場まで”政策で世界一幸福な国 デンマーク
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s WHO>Data>Data Repository>By Indicator>WHS7_149: General government expenditure on health as a percentage of total expenditure on health>Data table: Health expenditure ratios, by country, 1995-2013 Denmark (view.main.HEALTHEXPRATIODNK)
  3. ^ a b WHO>Publications>World Health Statistics>2015>Part2 Global healthindicators 7. Health expenditure>Page126 General government expenditure on health as % of total expenditure on health
  4. ^ WHO>Publications>World Health Statistics>2010>Part2 Global healthindicators 7. Health expenditure>Page130 General government expenditure on health as % of total expenditure on health
  5. ^ WHO>Publications>World Health Statistics>2011>Part2 Global healthindicators 7. Health expenditure>Page128 General government expenditure on health as % of total expenditure on health
  6. ^ WHO>Publications>World Health Statistics>2012>Part3 Global healthindicators 7. Health expenditure>Page134 General government expenditure on health as % of total expenditure on health
  7. ^ WHO>Publications>World Health Statistics>2013>Part3 Global healthindicators 7. Health expenditure>Page132 General government expenditure on health as % of total expenditure on health
  8. ^ WHO>Publications>World Health Statistics>2014>Part3 Global healthindicators 7. Health expenditure>Page142 General government expenditure on health as % of total expenditure on health