ノート:デニール

ナビゲーションに移動 検索に移動

「9000 m あたり1gである糸の太さ」という定義に違和感を感じます。デニールの定義はあくまでも「線密度(m/kg)」であって「太さ(m)」ではありません。絹糸1デニールとナイロン1デニールの「太さ(m)」が違う以上、「デニール=太さ」という表記はおかしいと思います。 --103系西九条行き会話) 2013年4月21日 (日) 13:48 (UTC)

「すなわち、糸の材質により密度(=質量/(長さ×断面積))は一定であるので、長さを一定にすれば断面積の違いだけが残るということである。」ここがわかりません。前段で「断面積」という用語が出てこないので、「太さ」とどう違うのかな?と…。あと、「質量を一定かつ長さを一定にして計測すれば」ということでしょうか。いろいろ考えるとくだくだしくなるので、この一文は不要な気がしてきました。--Xanaxy会話) 2015年9月26日 (土) 00:33 (UTC)