ノート:デスラー艦

ナビゲーションに移動 検索に移動

部分修正を行いました。ガミラス式、ガトランティス式といった記述は一応コメントアウトしました。デザイナーがそのような技術の流れ・交流を考慮している可能性は低くないですが、明確に確認出来なかったからです。これを認めてしまうと、例えば「完結編の地球戦艦は、左右の巨大なインテークがガルマンの大型艦と似ており、ガルマン艦の技術が導入されているようだ。両国は友好国だし十分有得る。」なんてことが、記載OKになってしまいます。あと、デストロイヤー艦にはデスラーは乗っていないようなので削除しました。画面では乗り移った描写は無く、すぐにデスラー艦が戻ってきたので乗る間は無いようです。--でぶ 2009年3月8日 (日) 06:12 (UTC)

仮旗艦およびガトランティス式砲塔について[編集]

仮旗艦について、映像を確認しました。「デスラーが、イーターIIの機内では考えられないほどの仁王立ち」と書かれてますが、デスラーは最初から立ってます。また、単に顔のアップが映るだけじゃないですか。こんなの「仁王立ち」とは呼びません。さらにこのデスラーのアップのシーンでは、背景が濃い青色で四角いパネル状になってますよね。これはイーターIIのコックピットの内壁です。あとセリフも確認してみます。

(セリフ1)タラン「どうしたのでしょう。艦隊が出撃してくる気配は全然あらませんが。」

(この間二人は正面を見据えてる)

(セリフ2)デスラー「見ろ!あれは、私の旗艦だ。」

タランのセリフ1の時点ではまだデスラーはタランの背後にいますよね。そしてデスラーのセリフ2のシーンに続きますが、これらは一連の流れであり、繋がっています。セリフ1とセリフ2の間に、乗り移る間はありません。デストロイヤー艦に移乗したなどというのは「思い込み」にすぎません。


ガトランティス式砲塔について述べます。本文中で「ガトランティスとの技術交流があったことをうかがわせる」といった文面なら私も何も言わないのですが、あたかも「ガトランティス式砲塔」なる正式名称があるかのごとく記述するのは問題ではないかと思います。

最後に、要出典タグは、内容が疑わしいから貼られてしまうものなので、出典の記載もなしに(さらにノートで議論してるわけでもない。議論次第では、それもそうかなとタグを剥がすことに納得することもあるはず)、こっそり剥がすのは問題行為です。--ねこきち 2009年10月17日 (土) 16:22 (UTC)