ノート:ジャパネットたかた

ナビゲーションに移動 検索に移動

この記事は二度削除されています。削除に関する議論はWikipedia:削除依頼/利用者:ジャパネットたかたの投稿Wikipedia:削除依頼/ジャパネットたかたをご覧ください。


高田社長の「高」について[編集]

この記事では、高田社長の「高」「古いほうの高(うちのPCでは文字が出ません!)」の2つが混合して使われているので、どちらかに統一したほうがよろしいかと思います。本名は「古いほうの高」を使う方ですよね?うちのPCでは文字が出ないので、どなたか修正してくれませんか?宜しくお願いいたします。--以上の署名の無いコメントは、HOKKAIDOノート履歴)さんが 2007年8月1日 (水) 05:25 (UTC) に投稿したものです(ののっくによる付記)。

先程代用文字「高」に訂正致しました。関連して、高田明の記事も訂正しておきました。確認頂ければと思います。--ののっく 2007年8月2日 (木) 05:04 (UTC)

関連項目[編集]

関連項目があまりにも多すぎます。ジャパネットが扱う商品、番組を提供している全放送局と全番組を網羅する必要は無いと思います。「取扱商品関係」「番組関係」「分割払い」の3点は全除去すべきと考えますが、いかがでしょうか。--Avanzare 2008年3月6日 (木) 01:28 (UTC)

他と比べて著しく無意味な情報とは思えないので現状維持で良いのではないでしょうか。Bit 2008年3月6日 (木) 06:02 (UTC)
取扱商品一覧と放送局一覧を本文に組み入れてみました。ただし、分割払いは些末な情報と思われるため除去しました。--Avanzare 2008年3月6日 (木) 06:28 (UTC)

不祥事[編集]

明らかに百科事典にそぐわない記事があります。せめて出典を提示していただけないでしょうか。--肉欲獣 2010年7月15日 (木) 18:41 (UTC)

熊本地震災害への『熊本地震 被災地支援プロジェクト』について[編集]

高田元社長はテレビ「引退」を表明していました、が。しかし、同じ九州の被災地の復興を助けるため、高田社長は社員から「何とか今日だけ出てくれないか」との要請を受けたという。同社はフェイスブックなどで「同じ九州の会社としてできることはないかと考えた」と表明している。同社の社員達からの立案で『熊本地震 被災地支援プロジェクト』を発足。4月21日、約100日ぶりに同社のテレビショッピングに再登板し、4月21日の特別番組で取り上げた商品の売り上げの全額を被災地へ寄付するという、この日の放送での全商品の売り上げ全てを義援金として寄贈すると言う『熊本地震 被災地支援プロジェクト』を行った。

4月21日は、充電式電池やラジオボイスレコーダーなど防災グッズ6商品を義援金の対象として販売。テレビショッピングは3番組、ラジオショッピングは64局で放映した商品の売上全額分、通販サイトでは該当商品の売り上げを義援金として寄付した。

なお義援金は商品売上に加え、社内での募金活動も含まれている。また、掛布団・備蓄食も寄付した。寄贈先は社会福祉法人中央共同募金会、日本赤十字社。

ジャパネットたかたなどを傘下に持つジャパネットホールディングスは、熊本地震災害の義援金として1億7858万円を寄付したと発表した。

文体がおかしくてスミマセン、このような取り組みと義捐活動は特筆に値すると思うので、ノートに投稿します。--eddyground 2016年7月22日 (金) 17:28 (UTC)