ノート:シャンプー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

リンスに関する記述について[編集]

「石鹸シャンプーで洗浄した後にもリンスを使用するが、 これは合成シャンプー用のリンスとは全く目的が異なる。 合成シャンプーは中性だが、石鹸シャンプーはアルカリ性である。 頭髪は弱酸性であるため、アルカリ性になった状態を放置しておくと髪が傷む。 そのため弱酸性のクエン酸などの物質でリンスを行い、液性を中和する。」

この上記の件は、「シャンプー」のページよりも、「リンス」のページに書くべき事であり、 実際「リンス」のページには、その件はすでに書かれている。 以上の理由により、削除しました。以上の署名の無いコメントは、122.196.84.88(会話履歴)氏によるものです。

曖昧さ回避の適用について議論のお願い[編集]

洗髪料と、それ以外(漫画の登場人物など)の曖昧さ回避の適用を巡って編集合戦が頻発している為、保護依頼が掛かっています。表題に関して、早急な合意形成を図るべきと考えます。

早期の解決に向けて議論を促すとともに第三者からのコメントを広く募るべく、お知らせタグを貼りましたので議論をお願いします。--しげ坊 2007年8月14日 (火) 15:10 (UTC) →全保護に伴い文面修正--しげ坊 2007年8月15日 (水) 12:43 (UTC)

シャンプー (曖昧さ回避)を支持します。シャンプー (らんま1/2)などの他のシャンプーは髪を洗うシャンプーとは別物であり(曖昧さ回避)に分けるべきだと思います。英語版にもen:Shampoo (disambiguation)があります。--Jump 2007年8月29日 (水) 05:25 (UTC)
英語版の当該記事を見ましたが、やはり洗髪料を代表的なトピックに据えていますね。最大の問題は独立した曖昧さ回避のページを作るか否かのようですが、やはり作った方が良いという考えでよろしいでしょうか? ←Jumpさん
もう暫く様子を見て、異論がなければ合意にしたいと思いますが、当事者を含む他の利用者の皆様のご意見も聞きたいところです。--しげ坊 2007年8月29日 (水) 10:57 (UTC)
(合意確認)2週間様子を見ましたが、「シャンプー (曖昧さ回避)の存続」以外の意見がありませんでしたので、合意と見なし保護解除依頼を掛けます。--しげ坊 2007年9月12日 (水) 11:16 (UTC)
(報告)保護が解除されました。コメントして頂いたJumpさん、ありがとうございました。--しげ坊 2007年9月14日 (金) 23:19 (UTC)

歴史(旧)、シャンプーの語源(差替)の(note)について[編集]

「紀元前132年のハンガリー語の文献にシャンプーという言語を認めることが出来る。」

上記の記述は英版にもハンガリー版にもない。また「紀元前のハンガリー語」の定義にも無理がある。記述のある文献が出てくるまで削除します。

キンコウボクについても他国の版に記述が無く、en:Magnolia champacaにもシャンプーとの関連の記述がないので断定的記述を変更。

髭剃り用石鹸との記述があるが、英版のShaved soap(削った石鹸)の誤訳と思われるので訂正。

以上改稿について--和流千景会話) 2012年10月5日 (金) 02:51 (UTC)

(note) みっともないので、見出しの誤字「説」を「節」に訂正しました。--和流千景会話) 2012年11月10日 (土) 22:41 (UTC)