ノート:ガイウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

現在この記事名は「ガイウス (個人名)」になっていますが、「ガイウス」へ移動してもよろしいでしょうか。 2006年9月9日 (土) 22:38 (UTC)

反対です。一応(自分の中でだけですが)その名前だけで特定の個人を指す場合にはその人物の記述とし、そのような人物のいない場合に(個人名)なしで個人名のことを書くという方針で行こうかなぁと思っています。なのでティベリウス (個人名)や、まだない「ティトゥス」は括弧付きで書かれるべきだろうと思いますし、他方でルキウスや、まだない「プブリウス」や「デキムス」なんかは括弧なしで書いてもよいだろうとおもっています。マルクスは色々あるのでとりあえず例外とした方が良いでしょうが。で、「ガイウス」といえばガイウスとカリグラの二人がいるものの、カリグラはカリグラで記事ができているのでガイウスは個人名ではなくガイウスの記事にするべきではないかと思っていますので移動の提案には反対です。tanuki_Z(sysopは偉くない) 2006年9月17日 (日) 08:34 (UTC)

改名提案[編集]

ガイウス (個人名)ガイウスガイウスガイウス (法学者)(または「法学者ガイウス」、への改名を提案します。理由は次のとおり。

  1. ガイウスは古代ローマにおいて非常に一般的な名前であること。
  2. 1.とWikipedia:曖昧さ回避の基準から言って、法学者ガイウスが代表的なトピックであるとは思えないこと。

--Kurz 2008年12月31日 (水) 09:40 (UTC)

1週間経過してもコメントがないため、特段異論のないものとみなして改名します。--Kurz 2009年1月6日 (火) 10:03 (UTC)
(報告)Wikipedia:移動依頼#2009年1月6日の依頼により移動しました。移動前の「ガイウス」は、本提案に基づく作業後のリダイレクトのみの履歴しか持たず、移動のための削除に問題ありませんでした。--Kurihaya 2009年1月11日 (日) 05:17 (UTC)