ノート:オリェーク・アントーノフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

「姓名」の「名」の方ですが、「オリェーク」「オレーク」「オレーフ」のいづれかに移動しても良いですか?前二者はロシア語的、最後はウクライナ語的表記です。彼の会社のあるキエフでは、キエフ訛りのロシア語で「アリェーフ」とか呼ばれてるでしょうが。でも、何にせよ記事ができて嬉しい。--ПРУСАКИН 2005年11月3日 (木) 07:48 (UTC)

別段「オレグ」で定着しているということもないでしょうし、どうぞ移動してください。一応ロシア人だということですので、移動先はロシア語的な表記に一票を投じておきます。あと、Wikipedia:日本語版への投稿が望まれている記事/人物ではオーレグ・アントーノフロシア人の一覧ではオレク・アントノフおよびオレグ・アントノフで赤リンクが作られていますが、これらからのリダイレクトは必要でしょうか?ノート:アントノフでの議論を拝見するに、「アントノフ」はあまり必要なさそうですが。―霧木諒二 2005年11月3日 (木) 08:14 (UTC)

ありがとうございます。リダイレクトは別段必要ないと思います。ノート:アントノフの方で議論される通り今後曖昧さ回避のページが製作されるまでは、アントノフアントーノフオリェーク・アントーノフまたはオレーク・アントーノフオレグ・アントーノフという感じでよいと思います。「オリェーク」か「オレーク」かは迷うのですが。ロシア語的には「オリェーク」の方がよいですが、もしかして「オレーク」は日本語化しているかなと感じないでもない。もし異論なければ「オリェーク」にしますが。--ПРУСАКИН 2005年11月3日 (木) 13:25 (UTC)

異論ありません。「”オリェーク”なんて発音できねーよ」という人が現れたらそのときまた議論すればいいでしょうし、しばらくしたら「オリェーク・アントーノフ」へ移動しましょう。―霧木諒二 2005年11月4日 (金) 12:33 (UTC)

そうしましょう。--ПРУСАКИН 2005年11月6日 (日) 13:21 (UTC)

移動を行ないました。―霧木諒二 2005年11月7日 (月) 04:30 (UTC)

An-225の設計者について。[編集]

Template:訃報ピョートル・バラブエフen:Petro Balabuyev)という人が記載されていまして、ニュース検索してみるとAn-225の設計をしたのはこのバラブエフっぽいので「アントーノフが設計した」という表現を改めました。アントーノフはこのとき何をしてたんだろう…。霧木諒二 2007年5月24日 (木) 16:53 (UTC)