ロシア人の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
出身別の人名記事一覧の一覧 > ロシア人の一覧

ロシア人の一覧では、ロシアの出身者を出身地別の五十音順に一覧する。地域としてのロシアの出身者を一覧するため、民族的にロシア人であるとは限らない。

ヨーロッパ・ロシア(北西連邦管区・中央連邦管区・沿ヴォルガ連邦管区)[編集]

ア行[編集]

  • レオ・オーンスタイン(1893年12月2日 - 2002年2月24日) - ロシア出身のピアニスト、作曲家。アメリカ合衆国のイェール大学による伝記では「ヴェルディ、ストラヴィンスキー、ヘヴェルガル・ブライアンなどを凌駕する作曲家」と評されている[37]

カ行[編集]

サ行[編集]

タ行[編集]

ナ行[編集]

ハ行[編集]

マ行[編集]

ヤ行[編集]

ラ行[編集]

ワ行[編集]

北西連邦管区・沿ヴォルガ連邦管区の自治地区[編集]

南部連邦管区[編集]

北カフカース連邦管区[編集]

アジア・ロシア(ウラル連邦管区・シベリア連邦管区・極東連邦管区)[編集]

サハリン・樺太出身者の一覧も参照

その他の連邦出身者[編集]

カルムイク人[編集]

オセット人[編集]

チェチェン人[編集]

架空の人物[編集]

叙事詩
  • イリヤー・ムーロメツ - 口承で伝えられている叙事詩ブィリーナ』に登場する英雄の一人
  • ドブルィニャ・ニキーティチ - 『ブィリーナ』に登場する英雄の一人
  • アリョーシャ・ポポーヴィチ - 同じく『ブィリーナ』に登場する英雄の一人
  • ワシーリィ・ブスラーエフ - 『ノヴゴロド圏ブィリーナ』に登場する人物の一人
  • スヴャトゴール - 『ブィリーナ』に登場する、神格化された存在の一人
  • ヴォルフ - 同じく『ブィリーナ』で登場する神格化された存在
小説
漫画
テレビドラマ
  • ヴィクトル・ペトロヴィッチ・バリノフ - ロシア製作のTVドラマ『キッチンロシア語版』に登場する人物の一人
  • ヴァディム・カリャーギン - イギリス製作の「ミニ・シリーズ」ドラマ『マクマフィア』の登場人物でロシアンマフィアの大物
  • セミヨン・クレイマン - 同じく『マクマフィア』の登場人物の一人でユダヤ系ロシア人のビジネスマン
映画
アニメ
コンピュータゲーム

脚注[編集]

  1. ^ "Alfa Loses Libel Suit in U.S. Court By Unknown" (英語). ザ・モスクワ・タイムズ. 2005年9月29日. 2018年7月10日閲覧. 
  2. ^ a b 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」 (1995年). "ワシリー アクショーノフ(英語表記)Vasilii Pavlovich Acksyonov". コトバンク. 2018年7月10日閲覧. 
  3. ^ "ウラディーミル・アグロンスキー/モスクワ室内歌劇場管弦楽団". タワーレコード. 2018年7月10日閲覧. 
  4. ^ "モスクワ室内歌劇場2003年日本公演". 昭和音楽大学オペラ研究所. 2003年. 2018年7月10日閲覧. 
  5. ^ a b 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」 (1995年). "アイザック アシモフ(英語表記)Isaac Asimov". コトバンク. 2018年7月10日閲覧. 
  6. ^ a b "ウラディーミル・アシュケナージ". チケットぴあ. 2018年7月10日閲覧. 
  7. ^ a b Российские историки о Владимире Атласове”. Камчатская краевая библиотека. 2018年7月10日閲覧。
  8. ^ a b "Andrey Abduvaliyev" (英語). Sports Reference. 2018年7月10日閲覧. 
  9. ^ a b "アレンスキーの生涯". 日本アレンスキー協会. 2018年7月10日閲覧. 
  10. ^ a b "ナショナル・ギャラリー(ロンドン)". artscape. 2018年7月10日閲覧. 
  11. ^ a b 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」. "パーヴェル アントコーリスキー". コトバンク. 2018年7月10日閲覧. 
  12. ^ a b "Анто́нов Оле́г Константи́нович" (ロシア語). warheroes.ru. 2018年7月10日閲覧. 
  13. ^ a b ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典. "イッポリトフ=イワノフ(英語表記)Ippolitov-Ivanov, Mikhail Mikhailovich". コトバンク. 2018年7月13日閲覧. 
  14. ^ "ウラジーミル クリチコ(英語表記)Vladimir Klitchko". 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」. コトバンク. 2012. 2018年7月13日閲覧. 
  15. ^ "サイバー攻撃「露関与」 米ケイトー研究所上級研究員・イラリオノフ氏(露大統領元顧問)に聞く". 毎日新聞 東京朝刊. 2016年10月9日. 2018年7月13日閲覧. 
  16. ^ "イーゴリ・イワノフ外相(ロシア)". 外務省. 2000年7月7日. 2018年7月13日閲覧. 
  17. ^ 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」 (2012年). "イーゴリ イワノフ(英語表記)Igor Sergeevich Ivanov". コトバンク. 2018年7月13日閲覧. 
  18. ^ Умер Валентин Иванов” (ロシア語). RSSSF (2011年11月8日). 2018年7月13日閲覧。
  19. ^  この記事にはアメリカ合衆国内で著作権が消滅した次の百科事典本文を含む: Chisholm, Hugh, ed. (1911). "Wittgenstein, Ludwig Adolf Peter, Count". Encyclopædia Britannica (英語). 28 (11th ed.). Cambridge University Press. 
  20. ^ a b Виноградов Виктор Владимирович” (ロシア語). Летопись Московского университета. 2018年7月13日閲覧。
  21. ^ International Artists Piano Competition” (英語). 2009年10月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年7月13日閲覧。
  22. ^ a b c "アレクサンドル・ヴェデルニコフ". AMATI. 2010年. 2018年7月13日閲覧. 
  23. ^ "今月のマエストロ アレクサンドル・ヴェデルニコフ" (PDF). NHK交響楽団. 2016年10月. p. 5. 2018年7月13日閲覧. 
  24. ^ a b 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」. "エカテリーナ ヴォルコワ(英語表記)Ekaterina Volkova". コトバンク. 2018年7月13日閲覧. 
  25. ^ a b "超絶技巧ピアニスト、アルカディ・ヴォロドス4年振りの新録音はブラームスのピアノ作品集". タワーレコード. 2017年4月5日. 2018年7月13日閲覧. 
  26. ^ a b 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」 (1995年). "ドミトリー ウスチノフ(英語表記)Dmitrii Fyodorovich Ustinov". コトバンク. 2018年7月13日閲覧. 
  27. ^ "Wrangel、Petr Nikolaevich、Baron" (英語). 1914-1918-Online. 2014年10月8日. 2018年7月13日閲覧. 
  28. ^ a b Борис Эйхенбаум. Жизнь в слове” (ロシア語). lechaim. 2018年7月16日閲覧。
  29. ^ "Youri Egorov". YOUNG PIANIST FOUNDATION. 2018年7月16日閲覧. 
  30. ^ [Youri Egorov, 33, a Soviet Pianist Who Defected to Further His Art "Wim de Haan"] Check |url= value (help) (英語). ニューヨーク・タイムズ. 1988年4月20日. 2018年7月16日閲覧. 
  31. ^ "エプシュテイン, ミハイル  Epshtein, Mikhail". 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター. 1998. 2018年7月16日閲覧. 
  32. ^ "特別連続講義のお知らせ 講師 ミハイル・エプシュテイン氏 (エモリー大学教授)". 東京大学文学部スラヴ文学研究室. 2007年6月15日. 2018年7月16日閲覧. 
  33. ^ a b 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」 (1995). "イワン エフレーモフ(英語表記)Ivan Antonovich Efremov". コトバンク. 2018年7月16日閲覧. 
  34. ^ "「ラストエンペラー」世界最強の格闘家フョードル・エメリヤネンコ 40歳に". スプートニク日本. 2016年9月28日. 2018年7月16日閲覧. 
  35. ^ "‘Judas!’ Fedor Emelianenko blasts brother Alexander in open letter" (英語). RT. 2017年10月27日. 2018年7月16日閲覧. 
  36. ^ "【終了】国立新美術館にて『ダリ展』". ESJAPON. 2016年9月14日. 2018年7月16日閲覧. 
  37. ^ "Irving S. Gilmore Music Library, Yale University". イェール大学. 2018年7月16日閲覧. 

関連項目[編集]



外部リンク[編集]