ノエミ・シニョリーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ノエミ・シニョリーレ
Noemi Signorile
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Noemi Signorile, Grand Prix Łódź, Poland.jpg
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1990-02-15) 1990年2月15日(30歳)
出身地 イタリアの旗トリノ
ラテン文字 Noemi Signorile
身長 182cm
体重 74kg
選手情報
所属 イタリアの旗Pallavolo Ornavasso
ポジション S
利き手
スパイク 284cm
ブロック 265cm
テンプレートを表示

ノエミ・シニョリーレ(Noemi Signorile、女性、1990年2月15日 - )は、イタリアバレーボール選手。トリノ出身。ポジションはセッターイタリア代表

来歴[編集]

2010年イタリア代表に初選出される。2011年11月に日本で開催されたワールドカップではセカンドセッターで出場し、金メダルを獲得した。2012年ワールドグランプリに出場したが、ロンドンオリンピックの代表メンバーからは外れた。

2013年から世代交代を図ったチームの司令塔として国際大会で活躍。同年のFVIBワールドグランプリでは正セッターとしてチームを牽引した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

外部リンク[編集]