ナビトラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ナビトラ(Navitra)とはKenwood社(現:JVCケンウッド)の商標でナビゲーショントランシーバーの合成語である。

アマチュア無線パケット通信を使用し、GPSからの情報を元にアマチュア局を地図上でトラッキングすることができる。

尚、海外では類似する規格でAPRSというのがあるがこれはそのままでは互換性を持たない。$PNTSセンテンスが使われる事で1ビーコンでのパケット長がAPRSと比べ大きくなる点が示唆されているが、APRSでは対応出来ない日本語(カタカナ)の送受信が出来る事は英語が苦手な日本ユーザに好評。

メーカー名 機種名 備考 状況
KENWOOD TM-D710 お奨め。別途GPS用意必要。APRSも運用可能 現行機種
RC-D710 他既存無線機へ接続するパネルのみのモデル。 現行機種
TM-D700 日本モデルはナビトラ。海外モデルはAPRS。 製造終了
TH-D7 日本モデルはナビトラ。海外モデルはAPRS。 製造終了
TH-D72 ナビトラ・APRS 両方対応。GPS内蔵。 現行機種
TH-D74 ナビトラ・APRS両方対応。カラー液晶。GPS内蔵。D-STAR搭載 現行機種
VertexStandard C5750 製造終了
ALINCO DR-620 TNCユニット(EJ-50U)が必要 現行機種
DR-435 TNCユニット(EJ-41U)が必要 製造終了
DR-420 TNCユニット(EJ-41U)が必要 現行機種