ドゥブル橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドゥブル橋
ドゥブル橋
基本情報
フランス
所在地 パリ
交差物件 セーヌ川
設計者
施工者
アンリ・プロスペ・ベルナール
ジュール・ラックス
建設 1881-1883年
座標 北緯48度51分09秒 東経2度20分54秒 / 北緯48.85250度 東経2.34833度 / 48.85250; 2.34833座標: 北緯48度51分09秒 東経2度20分54秒 / 北緯48.85250度 東経2.34833度 / 48.85250; 2.34833
構造諸元
形式 アーチ橋
材料 鋳鉄
全長 45m
20m
最大支間長 45m
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

ドゥブル橋Pont au Double)は、フランスパリセーヌ川に架かる橋である。4区のシテ島と5区のモンテベロ河岸通りを結んでいる。名前は渡るのに2ドゥニエ[1]必要だったことからとられた。

交通[編集]

隣の橋[編集]

(上流)トゥルネル橋アルシュヴェシェ橋ドゥブル橋プティ・ポンサン・ミッシェル橋(下流)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ドゥニエはフランス革命以前に使われていた貨幣単位で1ドゥニエは1/12スー。1ドゥニエでりんごや梨一個、2ドゥニエで卵一個が買えるほどの価値だった。[要出典]