ドイツ国憲法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ドイツ国憲法(ドイツこくけんぽう、Verfassung des Deutschen Reiches)は、かつてのドイツ国憲法の正式名称。

ドイツ憲法は、制定された場所の名をつけて通称とする慣例がある。同じ名称のものに以下のものがある。

  1. パウロ教会憲法:Paulskirchenverfassung):1848年制定
  2. ビスマルク憲法:Bismarcksche Reichsverfassung):1871年制定
  3. ヴァイマル憲法:Weimarer Verfassung):1919年制定

関連項目[編集]