トレンズ湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

トレンズ湖 (Lake Torrens) はオーストラリア南オーストラリア州にある塩湖。

西のアルコーナ高原 (Arcoona Plateau) と東のフリンダーズ山脈の間に位置し、アデレード中心からおよそ345km北にある。海抜約30m[1]。湖はレイク・トレンズ国立公園 (Lake Torrens National Park) 内にある[2]

湖は長さは約250km[3]、幅は平均30kmである。水で満たされるとオーストラリアで2番目に大きな湖であり[3]、その面積は5,745km2となる[4][5]

トレンズ湖から海への流出先は存在しない。

およそ35000年前は湖は淡水から汽水であったが、次第に塩分濃度が上昇していった[4]

最初に湖を視認したヨーロッパ人はエドワード・ジョン・エアであり、1839年のことである。エアはロバート・トレンズ (Robert Torrens) にちなみ、湖を命名した[6]。トレンズは南オーストラリア植民地の創設者の一人である。

湖は1897年、1989年春に水で満たされている[4]

脚注[編集]

  1. ^ Barker, McCaskill & Ward, p.173, 1995
  2. ^ Lake Torrens National Park”. Government of South Australia]] (2012年). 2014年8月9日閲覧。
  3. ^ a b Lake Torrens National Park”. Explore Australia (2010年). 2014年8月9日閲覧。
  4. ^ a b c John K. Warren (12 June 2006). Evaporites:Sediments, Resources and Hydrocarbons: Sediments, Resources, and Hydrocarbons. Springer Science & Business Media. p. 201. ISBN 9783540323440. 
  5. ^ Largest Waterbodies”. Geoscience Australia. 2015年3月15日閲覧。
  6. ^ PlaceNames Online - South Australian State Gazetteer Archived 2008年5月17日, at the Wayback Machine. Site is a searchable database. Accessed 3 April 2012.