トランスアメリカ・ピラミッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Transamerica Pyramid
概要
用途 商業
所在地 600 Montgomery Street
San Francisco
座標 北緯37度47分43秒 西経122度24分10秒 / 北緯37.7952度 西経122.4028度 / 37.7952; -122.4028座標: 北緯37度47分43秒 西経122度24分10秒 / 北緯37.7952度 西経122.4028度 / 37.7952; -122.4028
着工 December 1969
完成 Summer 1972
建築費 3200万米ドル
高さ
屋上 260 m (850 ft)
技術的詳細
階数 48
床面積 530,000 ft² (49,000 m²)
エレベーター数 18
建設関係者
所有者 トランスアメリカ・コーポレーション
管理運営 Cushman & Wakefield
施工 Dinwiddie Construction Co.
建築家 ウイリアム・ペレイラ
構造技術者 Chin & Hensolt, Inc.
Glumac International
Simonson & Simonson
脚注
[1][2][3]

トランスアメリカ・ピラミッド(Transamerica Pyramid)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコにある超高層ビル。サンフランシスコのランドマークの1つで、サンフランシスコで最も高い超高層ビルである。

概要[編集]

設計はウイリアム・ペレイラ(William Pereira)。高さは260m、46階建てである。トランスアメリカ・コーポレーションの本社だったが、現在は本社は移転している。計画が発表されたときは、そのデザインから激しい反対が起きたが、現在はサンフランシスコのランドマークの1つであり、トランスアメリカ・コーポレーションは今でも会社のロゴにこのビルの絵を描いている。

1969年に着工、1972年に完成した。同じサンフランシスコ市内の「バンク・オブ・アメリカ・センター」(現在の名は555 カリフォルニア・ストリート)を抜いてミシシッピ川以西で最も高いビルとなった。(ただし、2年後にロサンゼルスAONセンターに抜かれた)。 現在でもサンフランシスコで最も高い超高層ビルである。1999年、トランスアメリカ・コーポレーションはオランダの巨大保険会社・エイゴンに買収され傘下となった。27階にある展望台はアメリカ同時多発テロ事件以後、閉鎖された。

脚注[編集]

外部リンク[編集]