トニー・ダマリオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トニー・ダマリオ
Tony D'Amario
生年月日 1961年
没年月日 2005年6月29日
国籍 フランスの旗 フランス

トニー・ダマリオ (Tony D'Amario, 1961年 - 2005年) は、フランスの俳優である。

人物[編集]

歌手としてデビューした後、3年間通った脚本の学校の教師が彼をエージェントに紹介したことにより、俳優としてのキャリアがスタートした。

最初に得た役は『ジャンヌ・ダルク』のコンピエーニュ公である。その後、テレビ映画の『protection raprochee´』他、『La ve´rite si je men2』、『Banlieue13』、日本では、『アルティメット』のk2役など、大役から脇役までさまざまな作品に出演した。

2005年、急病のため44歳で死去した。

主な出演作品[編集]

  • Jeanne d'Arc (1999年)
  • La Vérité si je mens ! 2 (2001年)
  • Tanguy(2001年)
  • Les morsures de l'aube(2001年)
  • A+ Pollux(2002年)
  • Aram(2002年)
  • Central Nuit(2003年)
  • Corps a corps(2003年)
  • Lovely Rita, sainte patronne des cas désespérés(2003年)
  • Podium(2004年)
  • アルティメット Banlieue 13(2004年)
  • Le Tuteur(2005年)
  • Last Hour(2006年)

外部リンク[編集]