トガリネズミ目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Template:Automatic taxobox

Soricomorpha[1]

Temporal range: Early Paleocene–Recent
Southern short-tailed shrew
Southern short-tailed shrew
Scientific classification e
Kingdom: Animalia
Phylum: Chordata
Class: Mammalia
Order: Eulipotyphla
Suborder: Soricomorpha

Gregory 1910[2]
Families
トガリネズミ目
Blarina carolinensis
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: トガリネズミ目 Soricomorpha
学名
Soricomorpha Gregory, 1910

トガリネズミ目 (Soricomorpha) は哺乳類のの一つである。トガリネズミ形目ともいう[3]。かつては旧モグラ目(食虫目、正確には無盲腸目)という大きな目に含まれるトガリネズミ亜目であったが、旧モグラ目が単系統ではないことが分かり、アフリカトガリネズミ目ハネジネズミ目、ハリネズミ目が分離され、下記に示す4つの科が残ってトガリネズミ目となった(「モグラ目」自体は廃止された)[4]。トガリネズミ目とハリネズミ目は近縁で、あわせて真無盲腸類をなす。

トガリネズミ目で最小の種は Suncus etruscus (コビトジャコウネズミ) で体長が約3.5cm、体重が2gに過ぎない。最大の種は Solenodon cubanus (キューバソレノドン)で体長は32cm、体重は1000gある。

分類[編集]

出典[編集]

  1. ^ Hutterer, R. (2005). "Order Soricomorpha". In Wilson, D.E.; Reeder, D.M. (eds.). Mammal Species of the World: A Taxonomic and Geographic Reference (3rd ed.). Johns Hopkins University Press. pp. 220–311. ISBN 978-0-8018-8221-0. OCLC 62265494.
  2. ^ Gregory, W. K. 1910. The orders of mammals. Bull. Am. Mus. Nat. Hist.27:1–524. https://books.google.com/books?id=z0IZAAAAYAAJ&ots=K6oJxvZc51&lr&pg=PA465#v=onepage&q=Soricomorpha&f=false
  3. ^ 本川雅治、下稲葉さやか、鈴木聡 「日本産哺乳類の最近の分類体系 ―阿部(2005)とWilson and Reeder(2005)の比較―」『哺乳類科学』第46巻 2号、日本哺乳類学会、2006年、181-191頁。
  4. ^ Hutterer, Rainer (2005-11-16). in Wilson, D. E., and Reeder, D. M. (eds): Mammal Species of the World, 3rd edition, Johns Hopkins University Press, 220-311. ISBN 0-801-88221-4.