デュボア・デプラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

デュボア・デプラDubois et DeprazDD)は1901年1月1日に創業者マルセル・デプラ(Marcel Depraz )によりスイスル・リューLe Lieu )に設立された「マルセル・デプラ」(Marcel Depraz Société Individuelle )を前身とする時計メーカーである。

ブライトリング、ケレック(Kelek )、ミネルバ、ユリスナルダンウォルサム等にクロノグラフをはじめとするムーブメントを納入していた。

またブライトリング、ホイヤー・レオニダス(Heuer-Leonidas 、現タグ・ホイヤー)、ハミルトン・ビューレン(Hamilton-Buren 、現ハミルトン)とともに世界初の自動巻腕時計クロノグラフ「キャリバー11」(Caliber 11 )を開発したことで知られる。

2004年には現会長のジェラルド・デュボアの二男ピエール・デュボアが、同社のムーブメントを用いた時計ブランド「ピエール・ドゥロッシュ(Pierre Deroche)」を設立し、高度な複雑時計を発表している。

外部リンク[編集]