ディンプルキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ディンプルキーとは、の一種である。 ピッキングに強いとされている。2000年代前半にピッキングによる空き巣被害が増加して以来、急速に普及した。

特徴[編集]

  • ピンタンブラー錠と原理は同じだが、機構を高度にしたもので、キーの表面に深さや大きさの異なる凹みをつけてある。
  • ピンシリンダーは縦向き(一部には横向きの製品もある)
  • 一般にピッキングは比較的難しいと言われるが、その後対応した器具も工夫され、ピッキング開錠は可能である。またバンピングで迅速な開錠が可能であるため、過信してはならない。
  • 複製はほぼ不可能と言われたこともあったが、カギ業者によっては複製を行う。ただし専用の機械が必要なため、費用は普通の鍵にくらべ数千円と高額。

主要製造メーカー[編集]