テテパレ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宇宙から見たテテパレ島。西側に見えるのはレンドバ島

テテパレ島(テテパレとう、Tetepare Island)は、南太平洋ニュージョージア諸島南部に位置する無人島である。

概要[編集]

ソロモン諸島西部州に属している。西北西から南南東へ伸びた形状をしており、面積はおよそ120平方キロメートル。

植生としては低地熱帯雨林に覆われており、沿岸環境も豊かである。

西にレンドバ島があり、南はソロモン海に面している。

テテパレ島は、保護の重要性と考古学的な価値を認められている。島には、絶滅の危機に瀕しているオサガメを含む3種類のカメが確認されている。

座標: 南緯8度43分00秒 東経157度33分00秒 / 南緯8.71667度 東経157.55000度 / -8.71667; 157.55000