チキンウィングフェイスロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

チキンウィングフェイスロックChicken Wing Facelock)は、プロレスで使用される関節技の一種である。日本以外の国ではクロスフェイスチキンウィングCross Face Chicken Wing)という呼称が一般的。第1次UWFにおいて必殺技として多用された。

概要[編集]

ハンマーロックフェイスロックの複合関節技である[1]

相手の背後から片腕でハンマーロックを極めて、その手を相手の肩口に出す。もう片腕で相手にフェイスロックを掛けて両手をクラッチする。その状態から両方の肘を締めるようにすると相手の肩と首の両方を一気に極めることができる。

主な使用者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Facelock Chicken Wing - farmer-burns.com. 2010年5月25日閲覧。

関連項目[編集]