タレックス光学工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タレックス光学工業株式会社
TALEX Optical Co,.Ltd
タレックスロゴデータ.png
今川事業所.jpg
TALEX今川事業所
種類 株式会社
市場情報 未上場
本社所在地 日本の旗 日本
544-0011
大阪府大阪市生野区田島4-5-6
設立 1938年5月1日
業種 精密機器
法人番号 6120001017950 ウィキデータを編集
事業内容 偏光レンズ「ザ・レンズTALEX」の製造・販売
代表者 代表取締役 田村博男
資本金 1400万円
純利益 1024万5000円(2019年04月30日時点)[1]
総資産 17億9222万8000円(2019年04月30日時点)[1]
主要子会社 株式会社タレックス
外部リンク http://www.talex.co.jp
テンプレートを表示
直営店PROSHOP&SHOWROOM TALEX

タレックス光学工業株式会社(タレックスこうがくこうぎょう)は、大阪市生野区に本社を置くサングラス偏光レンズ専門メーカーである。1938年(昭和13年)5月設立。代表者は田村皖一(代表取締役)。資本金1400万円。本社所在地 は、大阪府大阪市生野区田島4-5-6。

沿革[編集]

  • 1938年(昭和13年) - 田島レンズ製作所として創業。
  • 1966年(昭和41年) - ガラスレンズの製造から偏光レンズ専業メーカーへ変身。
  • 1975年(昭和50年) - 全面均整の球面プラスチック偏光レンズの開発。
  • 1984年(昭和59年) - ロサンゼルスオリンピックの指定サングラスに採用される。
  • 1985年(昭和60年) - アメリカ・カナダ・ヨーロッパ・オーストラリアの一流ブランドへの輸出を拡大。
  • 1990年(平成2年) - 紫外線UV400を99%以上カットするガラス偏光レンズ発表。
  • 1992年(平成4年) - プラスチック偏光調光レンズの開発に成功。
  • 1996年(平成8年) - 直営店 PROSHOP&SHOWROOM TALEXをオープン。
  • 1999年(平成11年) - TALEX PROSHOP展開(眼鏡小売店への直販)を開始。
  • 2000年(平成12年) - 「トゥルービュースポーツ」発表。
  • 2001年(平成13年) - 「アクションコパー」発表。
  • 2003年(平成15年) - 「トゥルービューフォーカス」発表。
  • 2004年(平成16年) - ozniS(オズニス)とのコラボレーションを実現。
  • 2006年(平成18年) - 光学性能を満たした新素材、超・耐衝撃性偏光レンズ「CACCHU」(カッチュウ)発表。
  • 2010年(平成22年) - 大阪市営バス運転手による「ザ・レンズTALEX」の運転疲労に対する抗疲労検証実験を実施。
  • 2011年(平成23年) - 高屈折1.60 球面単焦点デビュー、発表。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]