ソルリデン宮殿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ソルリデン宮殿(2006年8月)

ソルリデン宮殿英語: Solliden Palace)は、スウェーデン南部のエーランド島にあるスウェーデン王室宮殿。現国王のカール16世グスタフが個人所有しており、王室の夏の宮殿として用いられている。スウェーデン語では単にソルリデン (Solliden) として知られる。

バルト海沿岸、エーランド島のボルゴルム城英語版址付近に位置しており、ヴィクトリア皇太子の誕生日を祝う「ヴィクトリア皇太子の日」 (Victoriadagen) の式典会場としても用いられている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]