ゼロ タウン 始まりの地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ゼロ タウン 始まりの地
זייתון
監督 エラン・リクリス英語版
脚本 ネーダー・リツク
製作 ギャレス・アンウィン英語版
フレッド・リッツェンバーグ
製作総指揮 Simon Breen
Pierre Buffin
サイモン・イーガン
エリック・ユベール
Goran R. Lazovich
Jessica Malik
Milan Markovic
アルベルト・マルティネス・マルティン
スティーヴ・ミルン
Simon Olswang
India Osborne
出演者 スティーヴン・ドーフ
アブダラ・エル・アカル英語版
アシュラフ・バルフム
アリス・タグリオーニ
ロア・ノフィ
音楽 シリル・モーリン
撮影 ダン・ローストセン英語版
編集 エルヴェ・シュネイ
公開 カナダの旗 2012年9月9日TIFF
イギリスの旗 2012年12月26日
イスラエルの旗 2013年4月25日
上映時間 107分
製作国 イギリスの旗 イギリス
イスラエルの旗 イスラエル
言語 ヘブライ語
アラビア語
英語
テンプレートを表示

ゼロ タウン 始まりの地』(ヘブライ語: זייתון‎)は、エラン・リクリス英語版監督による2012年イギリスイスラエルの映画英語版である。2012年のトロント国際映画祭でプレミア上映された[1]

ストーリー[編集]

1982年のレバノン戦争下のベイルート。撃墜された戦闘機パイロットのヨニ(スティーヴン・ドーフ)はパレスチナ難民の少年ファヘッド(アブダラ・エル・アカル英語版)と出会う。敵対する立場の2人は国境脱出という目的のために手を組む。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ヨニ スティーヴン・ドーフ 小山力也
ファヘッド アブダラ・エル・アカル英語版 石田嘉代
シリアの将校 アリ・スリマン 及川ナオキ
ルクレール アリス・タグリオーニ 川島悠美
アブーティ ロア・ノフィ 坂口候一
パレスチナ兵士 アシュラフ・バルフム
ファヘッド神父 ヨニ・アビド 藤本譲

製作[編集]

ベイルートのシーンの多くはハイファで撮影された[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Programmer's Note”. 2012年10月27日閲覧。
  2. ^ Herman, Judi (2012年10月). “Zaytoun”. Jewish Renaissance 12 (1): 34–35. 

外部リンク[編集]