ゼカリヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ゼカリヤは、ヘブライ語の男性名。ヘブライ語で「ヤハウェは思い起こされた」という意味である[1]旧約聖書には31人のゼカリヤが登場する[要出典]。主な者は以下の通りである。

異形にザカリアザカリヤ)があり、これは新約聖書に現れる。日本ハリストス正教会発行の聖書では、いずれもザハリヤと記される。

脚注[編集]

  1. ^ A. E. Rüthy, 守屋彰夫「ゼカリヤ」『旧約新約聖書大事典』教文館、1989年、679頁。

関連項目[編集]