セント・キャサリン教区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Saint Catherine in Jamaica.svg

セント・キャサリン教区(セント・キャサリンきょうく、英語: Saint Catherine Parish)は、ミドルセックス郡にあり、ジャマイカの南東に位置する。面積は1,192平方キロメートル、人口は516,218人(2011年[1])。人口は首都キングストンを擁しているセント・アンドリュー教区に次いで多い。

中心地はジャマイカの最初の首都であるスパニッシュ・タウン(旧称サンティアゴ・デ・ラ・ベガ)である。

脚注[編集]

  1. ^ Parishes of Jamaica”. Statoids.com (2015年6月30日). 2021年6月20日閲覧。